2010年01月16日

ベビーベッド

まーくんはほとんどベッドでは寝てくれない子でした。

とにかくベッドにおろすと泣く子だったので、添い寝、添い乳でそのまま私の布団に寝かしつけ。

周りは大人だけで、るーしーを放飼しない限りは踏まれる心配がないので、まーくんのときはせっかく買ったベビーベッドがほとんど使われませんでした。おむつ替えのときの台としては使っていたけど・・・。

一人目の子供はベビーベッドは必要ないって本当。

でも、二人目の子は、上の子にいたずらされる危険性があるのでベビーベットは絶対必要だと思っていたのですが・・・。

かなみちゃん生後3ヶ月。今は全く使われておりません。

ベビーベッドで寝てくれないというわけではないのですが、なんとなく私がベッドに乗せて布団をかけてしまうと、近くに行かないと見えなくなってしまうのが嫌で、つい床にクッション引いておいてしまうのです。

まーくんは床にかなちゃんがいても踏んだりしない(むしろ踏まないように大回りして避けて通る)し、昼寝以外はほとんどバウンサーに乗せてます。夜は私が添い乳がラクという理由で一緒の布団で寝ています。

かなちゃんが常に一緒にいるとまーくんがやきもち焼くかと思いきや、むしろ同じところにいたほうが彼も落ち着く様子。
顔が見えるほうが嬉しいみたい。

お昼寝も3人一緒の布団で寝ます。
かなちゃんを置く位置もまーくんが指定します。

ベッドが活躍したのは最初の1ヶ月半、旦那の実家に居候させてもらっていたときくらい。これも、新生児と一緒に寝てるとお義母さんたちに心配(私が踏まないか)されるので、その手前、使っていただけ。
これならクーハン(←持ち手がついたカゴみたいな小さいベット)で十分だったかも。

上の子の性格もあるだろうけど、ベビーベッドは必ずしも必要なものではないみたい。

posted by いかつ at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138418214
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。