2010年01月23日

一時保育

地域のケーブルテレビで、市内の保育園の紹介や、そこの園児たちが遊んだり、学んだりしている模様を流す番組がある。

最近、まーくんはその番組にすごく興味を示す。
テレビの中で遊具や遊び道具で遊んでいる子供たちにむかって「ちょうだい、ちょうだい」と話しかけたり、お遊戯をしている場面では一緒に踊ったり・・・。

今日は、その番組を見ながら「ママ、あーくんもこれちょーだい」と言ったので、「まーくんも保育園行きたいの?」と聞いたら「うん」と答えた。

それならば、ちょっと預けてみようかな、とかなちゃんが生まれたときにもらった市の子育て支援の書類に目を通してみた。

うちの市では市立の保育園で一時保育の制度がある。
理由によって1ヶ月に利用できる日数が10日、5日、2日と違ってくる。
とりあえず、本人が行きたがっているので、1ヶ月に2日が上限の育児疲れ解消のための「リフレッシュ保育サービス」を利用して保育園に行かせてみようと思い立った。

さっそく申し込みに一番近い市立保育園に。

まーくん、園庭の遊具に興奮。
遊びたがったけど、「今日は見に来ただけよ」といったら素直に納得。

園内に入って一時保育の説明を聞き、書類を書いている間、まーくんは保育園の先生たちに相手をしてもらっていた。

まーくん、若くてかわいい先生にはアンパンマンの絵本を指差しながら自分から積極的に話しかけていたけど、ベテランの先生には話しかけられてもちょっと愛想笑いを返すだけ。
相変わらずだ、この子・・・。

そんなわけで申し込み完了。
あとは預けたい日にちを決めて予約すれば1日(8時間以内)預かってもらえます。

でも、持ち物が面倒くさい。
お昼寝用の布団(まとめるヒモをつけないといけない)とか、昼寝用のパジャマとか着替えとか、食事用のエプロン(紙製の使い捨てはダメ)とか。
毎日行くわけじゃないのでお布団とか園で預かってもらえないらしく、いちいち持っていかないといけないし、何よりまず揃えないといけないじゃん。

しかも持ち物全部、紙おむつやゴミ持ち帰りようのビニール袋にまで名前書かないといけないんだね。
面倒くさい。お仕事しながら子供を保育園に通わせているお母様方はよくやれるな〜と感心してしまったよ。

なにより、月に2回しか利用しないのに一通り揃えないといけないのはどうか・・・しかも、託児所には慣れているが長時間は預けられたことのないまーくんが、1日預けて「もう行きたくない」と言い出したら無駄になってしまうし・・・。

それでも毎日だったり頻繁に保育園に行くなら子供も慣れるだろうけど、そうじゃないわけだし。

これで保育料が無料ならいいけど、保育料も1日ごとにしっかり取られるしな〜。
気軽に子供預けてリフレッシュしようと思っていたけれど、これでは最初が利用しづらい。

市立保育園の一時保育は市の子育て支援事業らしいけど、なんでこんなに最初のハードルを高くするのか・・・。

posted by いかつ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 長男の成長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139074103
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。