2010年04月04日

離乳食

かなちゃん6ヶ月半。

さすがに離乳食を始めてみました。が、横で邪魔するヤツがいる。

10倍がゆを用意して、かなちゃんをイスに座らせてスタンバイ。
すると、横から「まーくんも、まーくんもあべる(食べる)。」とスプーンを持った手を引っ張る。

自分のご飯を食べたあとや、自分のご飯が目の前にあるときでも、とにかくかなちゃんのおかゆを欲しがるまーくん。

「まーくんのじゃないの、かなちゃんの」と言っても、「まーくんのない、いや。まーくんあべる」と、とにかくおわんを取り上げて、自分のものであると主張。

とにかく、私がかなちゃんをかまうのが気に入らないらしい。

おかゆをとりあげられたかなちゃんはといえば、我関せず。
そもそも離乳食に興味を示してくれません。

まーくんは離乳食を始める前から、大人がご飯を食べるときは一緒にテーブルにいて、食べる姿を見せていたし、スプーンで液体を飲ませていたので、すんなりとスプーンでおかゆを食べてくれるようになってくれた。

でもかなちゃんはスプーンで液体を飲ませる練習をするどころか、大人やまーくんがご飯を食べる姿もあまり見せずにここまで育ててしまった。
大人がご飯を食べる姿を見て、よだれをたらしていたり食べ物に興味を示しだしたら、離乳食の始めどきっていうけど、まず食事中はまーくんの食事が優先。
かなちゃんはその間転がされたまま放ったらかし。でもそれでぐずったりしなかったから、ついついそのまま食事する姿なんて見せずにいたのよね。

なのでとにかくスプーンや食べ物に興味を示してくれない。
そして急に思い立って始めたもんだから、まーくんもかなちゃんに母乳以外の食事をさせることに納得がいかないようで、とにかくかなちゃんの食器を用意するだけで怒る。

どうしたもんか・・・。

一人目と同じやり方ではいけないみたい。
いい方法を考えなきゃ。

posted by いかつ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。