2011年01月15日

幼稚園生活1週間

火曜日。
3連休明けで、幼稚園行くの嫌がるかと思いきや、割とすんなり行ってくれました。
バス乗るときに、年長のお姉ちゃんが手をつないでくれるのがとてもうれしいらしい。

この日も11時お迎えだったので、バスを見送った1時間後にはお迎えに出発。

まーくんはこの日も楽しそうに幼稚園を過ごしたらしい。
「いろんなお友達に話しかけてましたよ。違うクラスのお友達にも積極的に話してました」と先生。

まーくんは、お友達の顔と名前をほとんど覚えない子(赤ちゃんの時から知ってるマンションの子でも、「あれ、だれだ?」と私に聞いて来る子です)なので、同じクラスとか、違うクラスとか認識できないんだろうな。おかげであまり人見知りしないんだけどね。

次の日から給食が始まるので、帰りに水筒を買いに行きました。
当然アンパンマンの水筒を選ぶかと思いきや、「まーくん、トーマスがいい」とトーマスの水筒を選んだまーくん。

今まで幼稚園グッズをすべてアンパンマンにしてきたのに・・・コンプリートし損ねたわ。


水曜日。
前日買った水筒をもって嬉しそうに出かけていきました。

初めて昼過ぎまで預けるので、バス見送ったあとは私、もうそわそわドキドキ。
幼稚園に様子を見に行きたくなったくらい。
でもこの日は私のママエクササイズの日だったので、そこで同じ幼稚園に子供を通わせてるママ友(この人が幼稚園を紹介してくれた)にこのそわそわする気持ちを聞いてもらって、何とか乗り切れました。

お迎えに行ったら、「今日はマラソン大会の練習で大泣きでした」と先生。
幼稚園の外周を走るらしいんだけど、向かい風で息ができなくて怖かったらしい。
根性無しめ・・・まあ運動大嫌いな私と旦那の子だから仕方ないか。

でも、その後の給食はもりもり食べたらしい。
「これおいしいね〜」と言いながらおかわりを求め、食べ終わった後は「おなかポンポン〜」と踊ってたらしい。
先生に「まさくん、すごくいっぱいご飯たべますね」と言われた。

え?うちじゃそんなに食べないんだけど・・・ママのご飯はまーくんのお口に合わないのかしら??


木曜日。
この日はいつも手をつないでくれる年長のお姉ちゃんが手をつないでくれず、ちょっと不安げにバスに乗ったまーくん。

この年長さんのお姉ちゃんは、「もう私、卒園するから後は○○ちゃん(年少さんの女の子)に任せたの。あの子にもお姉ちゃんになってもらわなきゃ」とちょっとおませなことを言っていた。卒園まであと2ヶ月以上あるのにね(笑)
だが、まーくんにはわかるはずもなく、帰ってきてからずっと「手つなぎたかったの・・・」としょぼくれていた。

そんな感じで不安げにバスに乗っていったので、すごく不安になってしまったママ。
この日は何も予定がなく、気を紛らわせることがらがなかったので、もう頭の中は満三歳で幼稚園に入れたことに対する後悔がいっぱい。

まだ早かったかな。4月からみんなと一緒に入れればよかったかな。
今になってみればあと3ヶ月くらい面倒みれたよ。まーくん淋しがってるかな・・・。

もうそわそわドキドキが最高潮で、一人で泣きそうになってたよ。
まーくんがいないからおもちゃを独り占めできて、のびのびとしているかなちゃんの姿が唯一の救いでした。

やっとお迎えの時間が来て、迎えにいったら、この日もまーくんは元気いっぱい。心配することはなかった。

けど、やっぱりマラソンの練習で泣いたらしい。
しかも家ではあれだけ大量に飲む牛乳を、幼稚園では「キライ」と言って飲まなかったらしい。
友達にアンパンチをしまくって、嫌がられたりもしたらしい。
やっぱどこかで反抗してるのかな。

でも、同じタイミングで満三歳入園したユウくんという男の子が、超ご近所さんということがわかり、ちょっと嬉しかった。
バスが一緒だし、隣のクラスなので、ちょっと仲良さげにじゃれながら駐車場までの道のりを歩いていき、お互い車に乗り込むときは「バイバイ、またあしたね」とずっと言い合ってました。

ほほえましいと思っていたら、ユウくんが車に乗り込んだ瞬間「あれ、だれだ??」と私に聞いてきたまーくん。

ええー????



金曜日。
お友達にアンパンチはしちゃダメ。「やめて」って言われたらちゃんとやめるんだよ、と言い聞かせたら、「ようちえん、行きたくない」と言い出したまーくん。

だましだまし集合場所に連れて行ったけれど、追い討ちが。今日もおねえちゃんは手をつないでくれませんでした。
「手つないでくれるかな」と期待をしてたまーくんはちょっと残念そう。
引継ぎを指名された年少さんの女の子が、ちょっとこっちをうかがってたんだけど、結局向こうも勇気が無いようで・・・私がしゃしゃり出ていくのもどうか、と思案してたらバスが来て、結局そのまま行ってしまった。

そんなわけで、今日も私の頭の中をネガティブ思考がグルグル。
まーくんも環境変わって大変だろうけど、親も試練だわ。子離れできない自分を思い知らされています。

こんなときは、とBLEACHを読みふける(笑)ちょっとギンに癒された?ところでお迎えの時間。

今日はマラソンで泣かなかったらしい。
先生にも私にも褒められて、得意げなまーくん。
「今日は「おともだちにはアンパンチしない」と言って、とってもいい子でしたよ。ちゃんと加減するようにしてました」と先生。
あ、ちゃんと私の言いつけを理解してくれてたんだ、とちょっと感動。

初日以外幼稚園でのことを話さなかったまーくんが、「まーくん、はしったよ。なかなかったよ。おともだちアンパンチしないよ。まーくん、アンパンマンになったよ。おともだちはカレーパンマンとしょくぱんまんになったよ。イヌさんにこんにちわしたよ」と上機嫌でいろいろお話してくれました。

昨日お友達になったユウくんとも、「バス、のったね」「あ、消防車だ(指差してたのは白いワゴンだったけど・・・)」といろんな会話をしてました。


なんか、幼稚園に入って、私の見ていないところで成長していくまーくん。子供は素直に育っていくね。環境の変化に順応するのが早い。
成長はすごく嬉しいし、離れてる時間があると、愛おしさが倍増。最近かなちゃんばっかり愛でていたけれど、まーくんと離れてることがこんなに淋しいものだと実感しました。

私も成長しなきゃ。がんばれ子離れ。
posted by いかつ at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 長男の成長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/180717587
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。