2006年05月22日

指輪見てきた

エンゲージリングを見に行ってきました。

ゼクシィで最初に見たときからずーっと気になっていたお店、ケイ・ウノへ。

本店が家から車で10分くらいのところにあって、自分的にはとても便利。

このお店はフルオーダーメイドで指輪を作ってくれて、なんと指輪の裏に文字ではなくて絵を彫ってもらうことができるんです。

それを雑誌で見たいかつさん、どーしても指輪の裏にプレーリードッグの絵を彫ってもらいたくて、指輪を見に行くならまずケイ・ウノに行こうと決めていました。

最初にコーディネーターさんにいろいろなデザインの指輪をはめさせてもらって、大体の自分の好みと、指に合うデザインを考えます。

あと、私の希望で、指輪のテーマはプレーリードッグ。

大体のイメージができたら、デザイナーさんがその場で何枚もデザイン画を描いてくれます。しかも無料で。

婚約指輪だけじゃなくて、結婚指輪もデザインしてもらいました。
やっぱりエンゲージリングとマリッジリングは重ねづけできるデザインがいいって思っていたので、合わせてデザインしてもらわなきゃね。

まずはエンゲージのデザインから。
私の太短い指には華奢なデザインなほうがよくて、ぽやーんとした性格に合わせて、ダイヤの形はオーソドックスな丸い形(ラウンドブリリアントっていうらしい)。

そして自分の誕生石のペリドットと、彼の誕生石のタンザナイトを左右に
入れてみる。これだけでもかなりかわいい指輪になるんですが、ちゃんと指輪には意味を込めています。

黄緑のペリドットは草を、水色のタンザナイトは空をイメージ。

エンゲージの下にはめるマリッジリングにはプレーリードッグのあの丸っこい姿をイメージしたふくらみを表面につけてもらいました。
彼のほうはプレの体の部分を溝にしてもらって、エンゲージリングとマリッジリングを重ねると、オスプレがメスプレを抱えていて、メスプレは草(ペリドット)を食べようとしているという構図が出来上がるんです。

もう、デザインがかわいすぎ。

コーディネーターさん(女性)と二人でデザイン見ながらキャーキャー言ってるのをみて、彼氏がお疲れ気味になってました。

posted by いかつ at 12:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 嫁ぎます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
指輪の値段        給料3ヶ月
彼氏が旦那になった日   PRICELESS

買える物はマスターカードで(笑)
Posted by じじぃ at 2006年05月22日 22:52
JCBカードで買っちゃいました(笑)
Posted by T2 at 2006年05月22日 23:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。