2006年07月20日

内見会

19日水曜日、内見会にいってまいりました。

会社をフレックスで上がり、式場へ。

料理と引き出物を決めるって聞いてたので、それだけならあんまり時間かかんないかなーって思ってたのですが・・・。

まず模擬披露宴を見せられ、「こんな演出がありますよー」って説明を受けます。
その後料理選びとウェディングケーキ選び。

ケーキは自分で作りたいなーって思ってたけど、生もの持込禁止なんだって。残念だけど、本番前にそんな時間はないことに気づいたので、式場で生ケーキ予約しました。

その時点で1時間半は経過。
それからメッセージブックとかプチギフトとか両親用の花束だとか、こまごまとしたものを見せられ、卓上とか高砂とかに飾る生花選びをし、キャンドルサービスの演出をきめ・・・。

かなりの時間を費やして、ようやく引き出物が飾ってある部屋へ。

引き出物・・・地域によってかなりしきたりの違うこれはしばしば両家の争いの種になるらしい・・・。

そんな話がよくゼクシィに書いてあったので、かなり覚悟して行ったのですが、意見が食い違うこともなく、とーってもすんなり決まりました。
私の大好物も入れてもらっちゃったし。

さ、引き出物もきめたし、もう終わりかなーって思ったら、まだあった。

披露宴のこまごまとした演出。

ビデオ撮影のこととか、BGMのこととか、前撮り撮影とか、当日の記念撮影のこととか・・・。全部がオプションになるので(しかも1つのプランが10万くらいは軽くする)、全部つけて見積もりとったら、すっごい金額になっちゃった。

さすがに無理なので、今後じっくり話し合って削れる演出は削っていかなきゃ。

そんなこんなで、気づいたら、11時近くになってた。

ま、こういった式場で全部そろえられるようなところだから、半日で大体決めることができたんだろうけど、演出の業者選びからやる人はもっと労力かかるんだろうなーって思った。
posted by いかつ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 嫁ぎます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21336636

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。