2005年05月15日

玉子焼きの味付けは塩・コショウじゃなくて砂糖としょうゆ。

image/priceless-ikatsu-2005-05-18T23:49:48-1.jpg

お金がもったいないので昼ご飯はお弁当をもっていきます。弁当は節約の基本。

早番の日は時間がないのでおにぎりだけなんですが、今日みたいな遅番の日はきっちり弁当作っていきますとも。微妙に女らしさをアピールさっ。

メニューは豆腐とネギのお焼き、玉子焼き、野菜いため、キュウリの和え物です。

豆腐とネギのお焼きは、水切りしてつぶした豆腐にネギとしょうゆを混ぜてお好み焼きの生地をつなぎに加え、多めの油で揚げ焼きしたもの。冷蔵庫の余り物で即席で作ってみたけど、意外といけました。

ところで、最近玉子焼きの味付けがうまくいかなくて不思議に思っていたのですが、砂糖と塩の容器を取り間違えていたらしい。3日くらい気づかなかった。どおりでしょっぱいわけだ。

やっぱ玉子焼きは甘くなくちゃね。
posted by いかつ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。