2008年02月19日

布おむつ

愛用の「赤ちゃん工房」の布おむつです。

omutuset.JPG

omutukaba-.JPG

おむつカバーと成形おむつとさらさらネット。

布おむつ使ってるママさんのサイト見て、評判がよかったのでうちもこれにしてます。

生まれたときから使い始めて2ヶ月近く。

布おむつは大変かと思ってたけど、慣れればそうでもないです。

折って使用するさらしのおむつ(輪のおむつってよばれるやつ)と違ってセットするのに手間かからないし、紙と違ってもれそうな気がするけど、2回しか漏れたこと無いです。それも、おむつカバーの仕方が悪かったときと、おむつカバーが小さくなってきたときのみ。

そして面倒だと思われてる下洗いはバケツ型洗濯機くんが、本洗いは洗濯機さんがちゃんとやってくれます。
洗濯すると、その日は何回おむつ替えたかわかるし、排泄したものをきちんと見れるので、体調がいいかどうかもわかります。

ただ、このメーカーのおむつセットはちょっとお高め。
最初はおむつ30枚、さらさらネット20枚、おむつカバー4枚のセットで30000円。
大きくなったらおむつカバーを買い足さないといけないので、そのたびに4枚で10000円。

金額的なことをいうと、紙おむつと大して変わりません。
輪のおむつは安いし、おむつカバーも他のメーカーのを使えばそんなに高くないから、手間を金で買っているのは私も一緒。
まあ、次の子にも使えるので、そしたらモトがとれる以上におつりがくるけど。

それに成形おむつ(吸収体)は大きさが変えられないから、赤子が大きくなったときにちゃんとうまくおしっこを吸収してくれるのかちょっと心配。

でも、布で育てた子のほうが表情が豊かになるってほんとかも。

うちの赤子はおむつが濡れるとすぐに泣き、おむつを開けた瞬間にほんとうに気持ちよさそうなイ〜イお顔をしてくれます。そのイイ顔が大好き。

最近よく、みくしいで布おむつのコミュニティをのぞいてるんですが、布はやはりいいとこだらけなんだって思えます。
ゴミ出ないし、ストック気にしなくていいし、かぶれにくいし、赤ちゃんの状態がよくわかるし、なにより赤ちゃんとのコミュニケーションが取れやすいって。

手をかければかけるほど、赤ちゃんがかわいくなるって書いてあった。赤子に対する愛情が薄い(かもしれない)私には重要なことかも。

そして、布を使ってるお母さん曰く、「ああ、自分ってえらいな〜」と思える瞬間があるとのこと。
確かに、それはすごくある。むしろ、それがなかったら私はきっと続けていけないだろう。

これから寝返りしたりハイハイしたり、動きはじめるようになったら、おむつ替えが大変になるだろうけど、その瞬間のために頑張ります。


でも・・・今度ママになる友達も、だいぶ前にママになった友達も、紙おむつユーザー。
「(布つかってるなんて)えらいね」って言われて嬉しかったけど、布おむつユーザーのママ友達が欲しいです。
posted by いかつ at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | いかつの子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/84796833

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。