2009年09月27日

入院生活

まーくんのお産入院は、実家の近くの総合病院。
病院の食事なので、質素な和食で味付けも薄味。でも妊産婦用なので、病人食ではなく、なかなかおいしくて気に入っていたのですが・・・。

今回はさすがにマタニティクリニック。
頑張って妊娠・出産を乗り越えた産婦さんにご褒美とばかりに豪華なお食事を出してくださいます。
ちゃんと専用のシェフがいらっしゃるんだって。

朝・昼・晩とおいしいお食事、そして3時にはおやつまで。
上げ膳据え膳でなんていい生活。
DVC00378.JPGある日の朝食
DVC00381.JPGある日の昼食・・・海鮮ちらし(えび抜き)
DVC00385.JPGある日の夕食
DVC00382.JPGある日のおやつ



そして、お部屋はまーくんが遊びに来たときにおちついて過ごせるように、和室にしてもらいました。
他のベットの部屋よりも倍くらい広くて、洗面所とかも広い。
とにかく落ち着く空間です。

まーくんのお産入院時の4人部屋とは大違い。
しかも、隣の部屋は誰も入院してなかったので、少しくらい赤ちゃんが泣いても気にせず寝てられます。

そんでもって、サービス(でもきっと入院費に含まれているであろうけど)で、エステまで1回受けさせてもらえるんです。
私は日付が合わなくて、退院してから1週間後の検診時にやってもらうことになったんだけど、それもすごく楽しみ。

なんて優雅な入院生活・・・。4日しかないのが惜しすぎます。
しかも廊下に貼ってある献立を見たら退院日の昼食が私の好物だらけ・・・。退院したくないよぅ。
posted by いかつ at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

ひじきさん

最近ひじきにはまってます。
もともとあまり好きじゃなかったけど、この前スーパーで生ひじきを買って料理してみたら、乾燥ひじきと違って歯ごたえも風味もあっておいしく、そこからはまってしまいました。

大豆と一緒に煮物にしたり、小松菜やちくわと一緒にいためて卵とじにしたり。
卵とじにするときには卵にくずした絹ごし豆腐を一緒に混ぜて焼くとふんわりしておいしくなります。

貧血妊婦のいい鉄分補給食。

他にも、最近食べたくなるのが、赤身のお刺身と、豆腐、納豆などの大豆製品。

まーくんの時には貧血がひどいからって無理やり食べてた食材たち。
今回は、逆に食べたくて仕方ない。
そのかわり、お肉がほとんど食べられなくなりました。

でもそのおかげか、今回の妊娠ではあまり貧血の値がひどくなかった。
まーくん妊娠時は妊娠初期から「貧血がひどすぎる」と言われていて、鉄剤やサプリメントをかなり摂取してたのに、あまり効果がなかった。

旦那にも、「まーくんのときほどフラフラしてない」といわれたし、今回の妊娠は体調管理がうまくいっているみたいです。

食べる物も野菜と豆中心なのでかなりヘルシーなはずなんですが・・・まーくんのときと同じようなペースで体重が増えていくのはなぜだろう??
体重管理は微妙です・・・。
posted by いかつ at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

一姫二太郎

一姫二太郎って言葉がある。
女の子は下の子の面倒を見てくれるから、最初に女の子を産んで、次に男の子を産むといいと昔から言われている。

が、現代ではその言葉、あまり当てはまらないらしい。

まーくんと同じ歳の女の子を持つマンションのママさんが、二人目を妊娠した。しかも、予定日が私の一週間後。

なので、次は男が欲しいか女が欲しいか話をしてて、私は上が男の子だからもちろん女の子が欲しいんだけど、その人も男は嫌だと言う。

でも、結局その人は性別は男の子だと判明したそう。(ちなみにうちはたぶん女の子です)ちょっと本人ショックを受けてたので、「男の子は男の子で育てるの楽しいよ、上の子も女の子だから面倒見てくれそうじゃん」って話をしてたら、「でも、上の女の子が弟を従える、支配的な女の子になりそうだから嫌だったんだよねー」って言ってた。

ほうー、そんなこと考えもしなかったわ。てっきり私は男の子は育てるのが大変だと言われてるからだと思ってた。

でも確かにそういうイメージはあるかも。偏見だけど。そうでない人も多いだろうけど、他の女の子をもつママさんたちも、その人の意見に強く賛同してた。
「上が男で下が女って組み合わせならいいけど、逆はちょっとねぇ」って。

下の子の性別が上の子に与える影響、そしてその逆も確かにありそう。

うちのいとこも上が女で下が男だけど、常に弟が姉の粘着質な精神的攻撃を受けて、従ってる感じ。
男の子と違って、叩いたり蹴ったりの攻撃じゃなく、言葉での攻撃なので、弟は反撃ができず、姉の言いなり。しかも上手に親の見てないところで攻撃するんだよね・・・。
そんでもってこれまた親の見てないところで姉が弟を手足のように使っている姿を見てきて、「こわ〜〜」と思ったもんです。

うちは上が男なので深く考えてなかったけど、確かにまーくん生まれる前はいとこたちの姿を見てきて「上が女で下が男の組み合わせはヤダな」と心のどこかで思ってた気がする。

ちなみに女の子同士の姉妹だと、上の子がやけに強くて支配的ということは、よっぽど歳の離れた姉妹でない限り、ないみたい。

その人も、女の子同士で仲良く遊んでてくれる姿、上の子がやさしいお姉ちゃんになってくれる姿を想像してただけに、「強すぎる女になったらどうしよう」って心配してた。

ちなみに上が男で下が女の子だと、兄は結構妹をかわいがったりするし、妹は兄から叩かれたり蹴られたりの直接攻撃を受けることもあるけど、そのぶん甘え上手なしたたかな女になるらしい。あるママさんが言ってた。

これもまたイメージだけどね。

一姫二太郎と言うのは、家事や農作業が忙しく、母親が一人で子育てをしていなかった昔の言葉。
しかも昔は男の子は跡取りとして大切にされて、女の子は分をわきまえるように教育されていたから、そんな「支配的な女になる」なんて思われもしなかったんだろうな。

兄は「お兄ちゃんなんだから我慢しなさい」と言われ、弟は「男の子でしょ」と言われる時代。
一姫二太郎、現代ではちょっと事情がちがってきてるのかも。

そう思ったある日の井戸端会議でした。
posted by いかつ at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

母体整体でのケア

せっかく整体院にいくのでトコちゃんベルトの診断と購入だけじゃもったいないから骨盤ケアの施術もしてもらうことに。

簡単な問診の後に、体を動の動きを診てゆがみ具合をみてもらいました。

相当ゆがんでいたみたい。「動きが悪い」と言われました。

あと、私のように第一子妊娠時に骨盤が緩みすぎて痛みが出た人はやはり次も確実になるらしい。
そんでもって、ただ緩んでいるだけじゃなく、ゆがんだ状態で緩んでいるため、そのままさらしで締めてもゆがんだまま締めちゃうからよくないんだって。

ああ、だからさらしでよくならなかったんだ。納得。

で、その後赤ちゃんの心音聞いて、赤ちゃんの位置を確認。

自分でも気になっていたんだけど、まーくんの妊娠時の同時期と比べてすごく下にいるような気がする。そんでもって赤ちゃんが動くと、お尻の穴に響いて痛いから、変だなーと思ってたんですが。

やはりこの時期にしてはすごく下のほうにいて、よくなかったみたい。
だからお腹の張りが結構ひどいし、このままだと切迫早産の危険もでてくるらしい。

原因はやはり、「骨盤の緩み」
妊娠すると妊娠性のホルモンで骨盤が広がりやすくなるんですが、現代女性は昔の女性と違って足腰が弱くなっているため、広がっていく骨盤を足腰の筋肉じゃ支えられなくなってるんだって。

で、広がりすぎた骨盤の中に子宮と赤ちゃんが落込んじゃって、子宮が正常な形に大きくならず、赤ちゃんが窮屈な格好になってしまって、お腹の中であまり大きくならなかったり、骨格がゆがんじゃったりするんだって。

今の私の状態もやはりよくないみたいで、確かに、まーくんのときの超音波写真と比べて、赤ちゃんの入ってる袋の形が窮屈そう。

しかも私の場合、骨盤緩みやすい→子宮と内臓が下に落込む→まーくんを抱っこするから余計に子宮と内臓を下に押す→押された子宮で骨盤が余計に緩む
と、上の子がいるから余計に悪循環。

早めのケアが必要、本当は妊娠したらすぐに骨盤を締めた方がいい、と説明されました。

とりあえず、マッサージでいままでゆがんだ状態で体を支えてきた筋肉の緊張をほぐし、骨盤のゆがみを治す体操と赤ちゃんと子宮を上に上げる運動を教えてもらいました。

骨の位置を確認中に「上の子の授乳時におっぱいトラブルなかった?こっち側のこの位置、詰まりやすいんじゃない?」と聞かれてびっくり。
はい、確かに。乳腺炎をやったときはそこが詰まりました。

聞いたら、鎖骨の位置が左右でだいぶずれてるんだって。
鎖骨から乳の脂肪を支える筋肉が走ってるから、これの位置がおかしいと、左右の乳のバランスが悪くなって、乳トラブルの元になるんだって。

これは昔から姿勢が悪いのも原因。だから私、乳房の大きさが左右で1カップ以上違うんだー。

鎖骨の位置を治して、母乳の出をよくする体操も教えてもらいました。
1人目のときに母乳がよく出たから、大丈夫なんて思っちゃいけない、ちゃんとケアしないと詰まって逆に出なかったりするんだってさ。
これはうちの母親(←経験者)にも言われました。

そんなわけで、ひととおりゆがんでいるところを指摘してもらい、トコちゃんベルトの試着と調整、おススメのさらしの巻き方まで教えてもらいました。

体操で骨盤をいい位置に戻して、さらしとベルトで骨盤矯正。
自分での日々のケアが重要だといわれました。

また来週行って、ちゃんと体操ができてるかどうか、骨盤の緩みがよくなっているかどうかチェックしてもらってきます。
それでよくなってれば、別に整体に通わなくていいんだって。

こまめな通院を勧める整形外科とかとは大違い。

相手が助産師さんっていうこともあって、いろいろ悩みや気になることが聞けてよかった。

前回も思ったけど、やっぱり産前産後の母体のことは助産師さんが一番よく知ってるなーと実感。
マイナートラブルは医者に言っても「妊娠中はそういうもの、薬(便秘薬や痛み止め)がいるなら出すよ」で片付けられちゃうし、かといって病院の助産師さんは助産師指導や母親教室のとき以外、あまり話ができないから、こういう駆け込み寺みたいな存在があってすごく助かりました。

ちなみにトコちゃんベルトは、出産時もしてたほうがいいんだって。
骨盤がいい位置になってないと、いくら骨盤が緩んでても赤ちゃんが出にくいらしい。
前回の私の安産は、骨盤がいい位置になってたわけじゃなく、本当に限界まで骨盤が緩みすぎて出口が広くなってたからできたことで、そうあることじゃないんだって。
私もまたあの激痛を経験するのは嫌なので、ちゃんと骨盤ケアに努めたいと思います。
posted by いかつ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

ホームベーカリー

前々から欲しかったホームベーカリーを買ってもらいました。
これで手でコネコネしなくてよくなります

最初、米粉100%が作れるサンヨーのにしようと思ったけど、いろんな機能や使い勝手を考えた結果、パナソニックのやつにしました。

出たばっかりの最新式のやつで、ほんとは予約して1ヶ月待たないと手に入らないらしいのですが、旦那が「これが欲しいから買ってきて〜」と私が言ったその日にゲットしてきてくれました。
いろいろ理由つけてがんばったらしい(笑)
私も、待たされると熱が冷めちゃう性質だから・・・

そんなわけで、早速「基本の食パン」を作ってみました。

まーくんにもいいように、砂糖はほとんど使わずに粉ミルクで甘みをプラス。

パン.jpg焼けたパン。外はカリカリ、中はもちもち^^

ベーカリー.jpgこれから頑張ってくださいベーカリーさん

米を炊飯器で炊くのと同じような感じでパンが焼けます。こりゃ便利。

次の日には手打ちパスタにも挑戦しました^^
ホントの手打ちでパスタも作ったこともあるけど、パンより水分が少ないから力がいって大変なんだよね。

で、パスタ生地は作ってくれるけど、切り分けるのは私の役目。
適当に切ったら太すぎて、「ツナとトマトのパスタ バジル風味」を作ったつもりが、見た目「トマトとからめたうどん」になってしまいました;;

でも味はやっぱり手打ちの生パスタ。ほのかにオリーブオイルの甘みが効いててとってもおいしかった。
旦那にも好評でした。

次は旦那の大好物のラザニアをつくろうかな。ラザニアのパスタって、あんまり売ってない上に高いんだよね。

朝は焼きたてパン、夜は手打ちパスタが楽しめ、おもちまでつけちゃうホームベーカリー、いい買い物しました☆☆☆
posted by いかつ at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

たぶんヒマを持て余してるんだと思う

ここ最近、愛妻期間というものを勝手に実施してます。

旦那にがんばって家事とかやってもらうわけじゃなく、自分が愛される妻になるべく努力しようと思い立ったわけです。

安定期入って体調がよくなってきたので、今までさぼってたぶんを挽回しようかと。

まず掃除。掃除は苦手な私、旦那が仕事から帰ってきたときに部屋が汚すぎて「この部屋見ると余計疲れる」と言われたことがあったので、そうならない程度に片付け。

夕飯はいままでどおりにきちんと作ります。「買ってきた惣菜は出さない、レトルトは使わない、一汁三菜でバランスよく」が私のこだわり。
「おいしいご飯が作れるのはいいお嫁さん」と、ある人にいわれたので、その言葉を信じてがんばってます。
お弁当も復活させました。朝は体調がよくない日が多いので、できる範囲でなんだけど・・・。

そんでもって夜は首と肩が痛いという旦那のためにマッサージのサービス付きです。これが一番嬉しいらしい。
私もおもしろいので足つぼとか耳つぼの位置を勉強してます。
痛いツボって本当に痛いんだね(笑)

自分的に専業主婦として理想の姿があって、特に求められてるわけでもないのに、主婦としてやらなきゃいけないこと、旦那にやってあげたいことがあって、それができてないとすごくストレスが溜まる自分がいる。だからこの「愛妻期間」で自分もちょっと満足。
「やってあげてる自分が好き」みたいな。

昨日は旦那の美容院の予約の確認の電話をしてたら、たまたま居合わせたうちの親に「そんなこともやってあげてるの?」と感心されました。歯医者の予約とかも私がすることがほとんど。
で、そのことを旦那に言ったら、「携帯でかけると電話代が高くてもったいないから、それさえなければ自分でするよ」と言われた。自分でやって欲しいわけじゃなくて、ちょっと感謝して欲しいだけだったのに・・・この辺ちょっと見返りを求めてしまう私。

でもやったことに対して、何らかの反応(喜んでもらえたり、ありがとうっていってもらえたり)があるから楽しい。

それが無かったら、主婦の仕事ってつらいだけだし、余計ストレスになるんだろうな。
つわりで何もできなかったときに「自分の価値」を考えてしまったくらいだし。

まあでも、旦那がネットでレンタルしたHなDVDを返却しに行く(ポストに投函するだけだけど)自分が大好きです(笑)

さて、この愛妻期間。「期間」ってついてるくらいだから、きっと私が飽きたら終了です。期間限定。いつまでつづくかしら??
posted by いかつ at 17:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

腹帯

今週の半ばから5ヶ月に入ります。

やはり2人目は早い。
先週あたりからもう胎動がわかるようになりました。胎動がどういうものかわかってるから1人目より胎動が早いっていうけど、まーくんのときより1ヶ月近く早いのに驚きました・・・。

そんでもって、腹が大きくなるのも早く、しかも足の付け根に軽い痛みが出始めているので、5ヶ月も戌の日も待たずに腹帯を巻くことにしました。

今回は最初からさらし帯。
私の場合、まだ今の時期はお腹を支えるわけでも、腰の負担を軽減するわけでもなく、骨盤を絞めるのが目的なので、巻き方も骨盤を中心にぐるぐる巻きにして、最後の数巻きを腹部に巻いて少しだけお腹を支えられるようにします。

まーくんの妊娠時に助産師さんにいろいろ教えてもらったのが役に立ってます^^

サポータータイプのマタニティガードルとか腹巻タイプのサポーターとかいろいろ着けたけど、臨月まで生地が持たなかった上に、私の場合は特に痛くなる場所が場所で、既製品じゃ限界があったので、今回はさらし帯中心で行きたいと思います。

何人産むかにもよるけど、一生のうちで、赤ちゃんがおなかにいる期間ってほんとにわずかな時期だから、楽しまなきゃ損だと言うことを、まーくんの妊娠、出産、そして特に子育ての過程で本当に実感しました。

前回と色々変えてみたり、よかったことは今回もやってみて、いいマタニティライフを送りたいと思います。
posted by いかつ at 14:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

でんち

子供生まれてから、電池の消費量が増えた気がする。

ほとんどのおもちゃが「単○乾電池 ○本使用」なんだもん。
子供は際限なく電池使用のおもちゃを消費しまくる。

前は電池の置き場所が毎回どこだったか探すくらいの頻度でしか新品の電池を出す機会がなかったのに、最近はしょっちゅう電池が入ってる引き出しを開けている気がする。

大したこと無い金額だけど、こういうところでもお金、かかるんだよなぁ。
posted by いかつ at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

ほしのかずだけ

http://www.youtube.com/watch?v=iMlWFwS6wRA

去年くらいから流れてるムーニー(紙おむつ)のCMの歌。

まーくん産んでから涙もろくなり、妊娠して余計それに拍車がかかっている私はCM中に流れているワンフレーズを聞いただけで目が潤みます。

で、全部聞いてたらもう号泣。

最近、眠れないストレスとたぶん妊娠中の気持ちの浮き沈みの激しさからまーくんに当り散らしていた自分に猛反省。

生まれてきてくれてから、今、となりで寝顔を見せてくれてるこの瞬間までを思い返して余計に泣けてきました。

まーくん、最近つらく当たってしまってごめんね。
これからは絶対しないなんて言えないし、たぶんこれからも同じようなことしちゃう母だけど、「ほしのかずだけありがとう」。
posted by いかつ at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

おまる

しばらく引きこもり生活だったのですが、ようやくつわりが落ち着いてきました。

まーくんのときは5ヶ月の終わりまでつわりが酷かったので、それよりは回復は早いかな。

で、暖かくなってきたし、次の子が生まれるまでにまーさんにはおむつを卒業していただこうと、おまるを購入。

去年の夏ごろから0歳児トイレトレーニングをちょっとしていたのですが、冬になってトイレに連れていくのが億劫になってしまい、挫折。

まーくんがトイレを忘れてしまったと言うより、私がトイレに連れて行くタイミングを忘れてしまっているので、なかなかうまくいかないんです。
タイミングが合えば、トイレで気持ちいいくらい排泄してくれるんだけどね。
完全にこれは私が悪いです・・・。継続って大事だなーとつくづく実感。

そんなわけで、またトイレトレをはじめようと今度はおまるを購入。
アンパンマンの声が出るやつ。

ホントは直接トイレに連れてく方がいい気がするけど、トイレでまーくん抱えて中腰になるのはちょっとつらいので、まずはおまるから。

さすがにアンパンマン効果か、喜んで座ってくれるんだけど、なかなか排泄まではしてくれません。

旦那の妹ちゃんにもらったアンパンマンの乗り物(木馬みたいにゆらゆら揺れるやつ)にはまたがっておしっこするのに・・・。

どうやらおまるとおもちゃの認識が間違っている様子。

・・・気長にやります。
posted by いかつ at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

第2子は

次は絶対女の子を産みたい。

もうすでに腹の子は「女の子」と決め付けてる私です。

旦那もやっぱり女の子希望。
そして女の子の名前はもう旦那が決めてます。

でも、がっかりしたくないからあまり期待はしないでおこうと旦那に言われます。

そんなこと言われても、何かに期待しないと妊娠生活なんて続けられないわー。

マンションのママさんたちからも、「次は女の子が出るといいね」と言われます。
他のママさんたちからは「かわいい顔してる」と多少定評のあるまーさん。「この顔で女の子が出たら、やばいね。ほんと楽しみー♪」とまで言ってくださるママさんもいらっしゃいます。

そこはあまり期待されると困る・・・。私がそうだったように(兄は幼少時、顔がいいと評判だったので私も期待されたが、しかし・・・)へちゃが出たらどうしよう。

でも、まーくんに激似の「まつげくるんで目がくりくり」の女の子にどうしても期待してしまう自分もいるんだよね(親バカ)
posted by いかつ at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜行性妊婦

出産時の痛みはすぐに体から消えてしまうから、次の子が産める。
それと一緒で、妊娠時の痛みや不快な記憶が体に残ってたら、女性は一人産んでまた子供作ろうなんて思わないだろうな。

私もまーくんを妊娠してたとき、妊娠初期にはつわりがひどかったし、妊娠中はずーっと腹が張って痛かったり、便秘で気持ち悪かったし、妊娠後期には体中(特に足の付け根)が痛くて大変だった。

でも、ただ漠然とそんなことがあったなーって脳に記憶があるだけで、体には痛みも気持ち悪さも何も残ってない。どんな痛みだったか思い出そうとしても思い出せない。

体って不思議。

出産終えて1年ちょっと。妊娠中どうだったかなんて自分の手帳や日記読み返さないと思い出せなかったのに、ほんとに忘れてた記憶がここ数週間でよみがえりつつあります。

つわりのひどさの記憶が大きくてすっかり忘れていたことが、「妊婦は夜行性になる」ってこと。

とにかく夜中に目が覚める。そしてそのまま眠れない。
これ、けっこうつらいんです。

そして昼はひたすら眠い。
当時同じ時期に妊娠してた会社の先輩とずっと「夜寝れない」話をしてたのを思い出しました。

前回は会社勤めしてたし、今回は昼光性のまーさまのお相手をしないといけないのでほんと寝不足。子供産んでからも寝れない時期が続くので、世の母は大変だなと心から思います。

これからもどんどんと忘れてた記憶が蘇ってくることでしょう。

妊娠中は「しんどいからもう絶対次は妊娠なんかしない」って思うんだけど、また産んで半年もしたら赤ちゃんのかわいさに負けて欲しくなるんだろうな・・・。3人目のかわいさは格別って聞くしな・・・。

ほんと、母親って不思議。
posted by いかつ at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

ふたりめ

ここ2週間で体重が2キロほど減りました。
産後、どうがんばってもあと1キロがなかなか減らなかったのに、ここへ来て急激に体重がダウン。

ええ、強制ダイエットです。つわりで。

そんなわけで2人目ができました。

2週間前に出血して一時「なるべく安静」を言い渡されたけど、一人目妊娠中と違って安静になんてほとんどできないので、張り止めの薬と止血剤でなんとか難を乗り切りました。

現在7週目の半ば。先週の診察時に心臓が確認でき、流産率の高い時期は乗り越えたのでとりあえず一安心。

予定日は排卵日から計算すると10月15日。
ちょうど旦那と付き合い始めた日&婚姻届を出した日です。

2人にとっての記念日が予定日ってなんかいい感じかもしれないけど、
長く腹に入れてれば入れてるほど体がしんどいので、早めに出てきてくれることを希望します(笑)

妊娠&出産経験はあるけれど、子育てしながら妊婦をやるのは初めてなので、最初に妊娠がわかったときは喜び以上に不安のが大きかった。

でも、やるしかないのでがんばります。

それにしても、つわりでダメージを受けている胃の上に遠慮なくのしかかってくるのはやめていただきたいです、まーくん。
posted by いかつ at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

去年の暮れ、というかまーさんの誕生日に張り切りすぎたためか私が風邪を引きました。年越しで風邪を持ち越してます。

こんな体調ですが、元旦には福袋を買いに行きました。
開店前からアピタに並び、開店直後にお目当ての店にダッシュ。福袋を持って会計に並ぶときにはもう売り切れてました。そのあと、紳士服の福袋を購入。そのときにもらったスクラッチで、目玉景品の「お笑いライブチケット」が当たりました。去年も同じアピタでこういうのが当たりました。意外と相性いいのかも。でも初めて開店ダッシュというものをやってみたけど、意外に楽しかった。
来年もやれたらやりたいな。

それから国府宮神社に初詣。
そんでもって旦那の実家でお昼ご飯。今年はちゃんとおせち料理もつくりました。ほとんど煮るだけだから簡単なんだよね。
で、今度は毎年行っている子宝祈願の神社、田縣神社と大縣神社にお参り。今年のおみくじは中吉。
その後は私のばーちゃんの家へ。親戚が集まってる中、まーくんは相変わらずみんなにかわいがられて上機嫌でした。お年玉ももらったし。

そんなわけで体調不良の中、元旦に遊びまくったら、余計に風邪をこじらせ、家でのんびりすること、はや4日・・・。いまだに咳が止まりません。

昨年は子育てに明け暮れた1年だったから、のんびりしろってことかなー。
でも今年の目標はもう一人出産することです。今度は女の子がいいな。
田縣神社で今年は子宝祈願してきました。おみくじも「安産」だったし、がんばります。
posted by いかつ at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

料理の腕が上がった気がする。

昨日はクリスマスイブだったので、旦那の実家でホームパーティ。
料理はすべて私が担当しました。

旦那の実家の台所を使わせてもらい、一人で調理。調味料類の場所がわからないときだけ来てもらい、お義母さんには病み上がり?のまーくんの相手に専念してもらっちゃいました。
我がもの顔で台所を占領してたので、お義母さん気を悪くしなかったかなー、と思ったけど、意外と気にしてなさそうだったのでまあいいや。

昨日は初めて、ローストチキンに挑戦。
しかも鶏丸ごと一匹。

下ごしらえをしたら、あとはオーブンにまかせっきり(たまに油塗ったり、温度の調整は必要だけど)なので、意外と簡単。
買ってきたものと違い、中の身がやわらかく、しっとりした仕上がりで、とてもおいしかったらしい(実は私はあまり好きじゃないのでほとんどたべませんでしたたらーっ(汗))。旦那は大喜び、お義母さんにも褒めていただきましたるんるん

ちなみに昨日のメニューは
サラダ2品(シーザーサラダ、パスタサラダ)
ツナとほうれん草のキッシュ
丸鶏のローストチキン
フライドチキン
ラザニア
コーンスープ
ガーリックトースト

フライドチキンは下ごしらえに圧力鍋を使うと、すごく肉が柔らかくなっておいしかったし、シーザーサラダに使ったクルトンも、自分で食パン焼いて作りました。
スープやラザニアのソースも、出来合いのものやレトルトは一切使わず、すべて自分の味付けで作ってみたけど、全部好評でしたわーい(嬉しい顔)

ちょっと料理のレベルが上がったかも猫

料理はパズルみたいなもんで、すごく頭をつかうし、要領よくやろうと思うと体力も使う。でも、私の一番の趣味なので、ストレス解消になります。
そんでもって、食べてくれる人が大勢いると余計に楽しい。
なので昨日はほぼ一日、ひたすら調理に専念できたから、すごく満足。

今度は数日後のまーくんの誕生日。家でお互いの両親を呼んでホームパーティ。
今回はさすがにケーキは焼けなかったけど、バースデーケーキは手作りします。

でも、今年も「クリスマス!」って気分になれなかったのはなぜだろう・・・ケーキ売ってないからかな??
posted by いかつ at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

結婚記念日

昨日は2回目の結婚記念日でした。

旦那が会社を休んでくれたので、昼は名古屋空港の横にできたショッピングモールへ行ってきました。

国際線のターミナルだった建物をほんとにそのまま使っててちょっとびっくり。
私は昔から飛行機が離着陸するのを見るのが好きなので、展望デッキでひたすら飛行機見てました。
県営になって飛行機の本数が減ったので、なかなか民間の航空機は見れないのよねもうやだ〜(悲しい顔)
でも、自衛隊の訓練をしてたのか、戦闘機とか、輸送機とか、輸送ヘリとかが離着陸訓練してたので、それを見てるのがすごく楽しかった。
旦那も飛行機好きなので、楽しんでいたみたい。

本当はそこに行ったのはまーくんに飛行機を見せたかったからなんだけど、まーくんはあんまりよくわかってなかったみたいで、親二人だけで楽しんでしまいました。

で、夜は旦那の実家に子供を預けて二人で食事。
結婚前にちょっと特別な日に連れて行ってもらったイタリアンレストランに行ってきました。

ママ友は大体みんなそうらしいけど、子供ができると早食いになります。なぜか気が焦って、味わって食べることができなくなるんだよね。
私も以前に増して早食いに。

久しぶりにゆっくり食事ができる機会なのに、早食いの癖はなおりませんでした・・・。

でも、お店の人に結婚記念日だと伝えたら、アイスをサービスしてもらっちゃいました。

そんなこんなで、ひたすら親二人で楽しんだ一日。
結婚記念日だからいいよね。

ちなみにまーくんは旦那の実家で機嫌よく遊んでいてくれたようです。
でもそこでまーくんの嫌いなものが発覚。
それは白い風船。赤い風船は平気だったのに、白い風船は見せると逃げていきます。なぜ??
posted by いかつ at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

大学に遊びにいってきました。

気がつけば学生じゃなくなって5年近く経っているのね・・・。
友達が大学に用事があるというので、私も便乗して遊びに行くことに。

初めてまーくんを教授に見せてきました。
4人の子育てをした教授。
子育ての苦労話やら、楽しい話やらいろんな話を聞かせてくれました。
そんでもって、うちの子が体温低めって話をしたら、「冷房のきいた部屋にいつもいるんだろー」って言われました。
空調のきいた部屋にいると、汗をかかないから汗腺ができなくて、体温調節が出来ない子になるんだってご指摘を受けました。体温調節が出来ないから熱中症になるんだって。

はい、気をつけます。

で、教授に挨拶したあとは付属の農場のヤギやらウシやらヒツジやらウマやらを見てきました。

やっぱり反芻動物はいいね。
ウシやヤギたちに最高に癒されてきました。

まーくんは、でっかい動物を見るのは初。最初、乳ウシをみて固まってたけど、怖くはなかったみたい。
すぐに慣れた様子でヤギやでっかいハスキー犬に対しては手を伸ばして触ろうとしてました。
やっぱこの子は動物好きだ。

そんなわけで久しぶりに大学に行ったので、久しぶりに大学のホームページを見てみたら、学科紹介(研究室紹介?)のページに動物たちの写真が。
そんでもってその写真の中にみつるくん(私の最愛のヤギ)の写真もexclamation×2

お亡くなりになられてからもう5年も経つのに、写真を載せてもらえるなんて・・・ぴかぴか(新しい)
やはりみんなに愛されてたのね。

ちなみに私が現役の頃に世話をさせていただいたコマチやベティの写真もありました。
2頭ともだいぶ前に死んでるはずなのに。
今いる子達の写真はないのに・・・。

でも、久しぶりにみつるの写真をみてすごく嬉しくなりました。
ちなみにみつるの命日は旦那の誕生日と一緒。おかげで絶対忘れなくて済んでる。
これも何かの縁だったのかな。
posted by いかつ at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

まーくん7ヶ月、ママ27歳

一つ歳をとりました。

27歳になって最初に見た夢は、「旦那の給料が少なくなって、ローンどうしよう、生活費をどうやって切り詰めようかって会社の先輩に相談してる」夢でした(笑)

・・・笑えないがく〜(落胆した顔)

24歳のときに旦那と出合って婚約して、
25歳のときに結婚して、妊娠して、
26歳で出産しました。

ここ3年くらいなんかバタバタしてたので、27歳は穏やかに過ぎていくといいな。
まあ、見た夢はちょっと不吉だけど・・・あせあせ(飛び散る汗)

とりあえず目標は来年の8月7日までに妊婦になってることです。
27歳でまた妊娠して、
28歳で第二子出産。

頑張ります。
posted by いかつ at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

男と女は難しい。

男女関係において大事だと思うもの、タイミング。

お互い好きだったのに、なんとなくタイミングを逃してしまい、付き合えなかったり、結婚も、両方がしたいって思ったタイミングじゃないと出来ない。

いろんなことが、タイミングが合わないとうまくいかない。

そんなことを痛感させてくれる、きゅうりの栽培。

うちにはきゅうりが1株しかないので、タイミングよく雄花と雌花が咲いてくれないと実がなってくれない。

ちょっと前はメスの花ばっかり咲いて、オスが咲かないからそのまますべてしおれてしまった。
待ち人が来なかった雌花の変わり果てた姿はなんとなくうら寂しい・・・。

かと思ったら、ここ数日はオスの花しか咲かない。
今頃咲いても遅いっちっ(怒った顔)

育て方が悪いのかな?

なんにせよ、ベランダ菜園は男女間のタイミングの大事さまで教えてくれます。
posted by いかつ at 15:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

趣味が増えた

最近、うちのベランダで野菜を育てています。

動物を育てるのは好きなんですが、植物は育てられない私。
あまり水をやらなくてもいい観葉植物でも枯らしてしまう。

そもそも土をさわるのは大嫌いだったので旦那に「せっかくベランダ広いんだから、何か育てよう」って言われても絶対イヤだったのですが・・・。

一ヶ月ほど前にうちのばーちゃんが「ベランダあるんだから、野菜くらい作りなさい」(←どういう理屈??)ってトマトときゅうりの苗を勝手に持ってきたので仕方なく育てることに。

でもやってみるとなかなか楽しい。

今では育ててる野菜の種類も増えて、ミニトマト、フルーツトマト、マイクロトマト(トマトばっかだわ目)、きゅうり、ラディッシュ、ニンジンを育ててます。

DVC00059.jpg東側のベランダ。ラディッシュとかニンジンとか生育中。
DVC00058.jpg手前は収穫したミニトマトとフルーツトマト、奥はなりかけのきゅうり。

で、昨日からはハーブの栽培もはじめました。
今まではばーちゃんがある程度育ててくれて、水をやるだけの状態の野菜たちをもらっていたのですが、今回は初めて自分で苗を買ってきて、プランターに植え替える作業をしました。
やらず嫌いだった土いじり。気づけばハマりはじめてます。

そんでもって収穫した野菜を料理するのが楽しい。
昔テレビの料理番組で見たマイクロトマト。お店で売ってるところは見たこと無かったんだけど、料理してみたいなーって言ってたら、ばーちゃんが苗を見つけてきてくれました。

DVC00056.jpg手前がマイクロトマト、奥がミニトマトの木(?)
DVC00060.jpgミニトマトとマイクロトマトの大きさの違い

花が咲いてから収穫までの時間が短くて、待てない性分の私にはちょうどいい。

これ、甘みがすごく強いんですが、皮がしっかりしてるので火を通しても煮崩れしにくい。カレーに入れて一緒に煮込んだり、チキンライスに入れたりすると、とてもおいしいんです。
そのほかの料理にも使えるか模索中。

最近は子供やるーしーと遊んだり、ベランダ菜園の手入れしたりとのんびり過ごす毎日。
子供の成長と野菜の成長。楽しみがまた増えました。
posted by いかつ at 14:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。