2005年09月27日

最後の万博

万博スタッフ慰労会に行ってきました。

会場はEXPOドームだったんですが、北ゲートから入ってループを半周して会場内見てきました。

もう工事車両が入っていて、ループ上以外は立ち入り禁止だったのですが、外観だけでも写真取れたからよかった。

お客さんがまったくいない代わりに工事車両があわただしく動いていて、ああ、壊しちゃうんだって余計に悲しくなったり、いつもは人ごみでよく見えない景色までよく見えて、それが余計に淋しくなったりして、いっしょに行った子と感傷にひたってました。

ドームでのパーティーにはこんなにスタッフいたんだーって思えるくらいの人がいた。

人ごみが嫌いなので、テキトーに料理とって食べてました。お酒はあったけど、飲みたい気分じゃなかったからジュースで。

モリコロは森に帰ったけど、キッコロの友達(カラーキッコロ)らはまだいるって設定なのね。カラーキッコロどものショーがあったり、開幕式の様子がモニターに映されたりで、なかなか楽しかったです。

ゴンドラが乗り放題だったので、帰りはゴンドラ乗って企業ゾーンBからまたループを半周して西ゲートから帰ろうとしたんですが、ゴンドラに乗り合わせたおにーさんたちが、ガスパビリオンのスタッフさんで、レアもののピンバッジもらっちゃった。

淋しさはあったけど、最後の万博はすごく楽しかった。

次この場所に来るときは、全く違う風景になってるんだろうな。でもまた公園に戻ったときに絶対来ようねって友達と約束して会場を後にしました。
posted by いかつ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

無事に・・・

185日間、あっという間に過ぎてしまいました。

昨日はずっと、お客さんからあたたかい声をかけてもらえて、そのたびに涙をこらえるのに必死で・・・。

「半年間、お疲れ様でした」
「6ヶ月間頑張ったね」
「さみしくなっちゃうね」
「思い出をありがとう」
「ありがとう」

ポストに立つたびに、そういった声をもらえて・・・。接客して、「ありがとう」って言ってもらえるたびに嬉しくなるけど、昨日ほど「ありがとう」ってお客さんに言ってもらえて嬉しかった日はなかったし、淋しかった日はなかった。

最終上映の後、みんな(15人くらい)でシアターの中に入ってスクリーンの前に立って最後のあいさつをしたんですが、ずーっと拍手が鳴り止まなくて、もう、それに感動しちゃって。
涙はこらえてたんだけど、

「ただいまの上映をもちまして、レーザードリームシアターのすべての上映が終了いたしました。185日間、ほんとうにありがとうございました」

っていうアテンダントのアナウンスににあわせていっせいにみんなで「ありがとうございました」って言って一礼。

頭下げた瞬間に涙出てきちゃった。

それでまた、拍手が鳴り止まないんだもん。

化粧が落ちるから、お客さんの前だから、ってこらえようとしたんだけど無理で。お客さんもアテンダント一人一人に声をかけてくれるもんだから、余計に出てくる。

「もらい泣きしちゃうよ」ってお客さんに言われて、「すみません」を連呼しちゃうくらい、なんか必死だった。

ものすごく貴重な経験をさせてもらいました。

ものすごくいろんな人に支えられてここまでやれました。

万博アテンダントとして185日間働けたことを、幸せに思うし、誇りに思う。

万博にも、支えてくれた人たちにもほんとに感謝してます。
「おつかれさま」ってメールが、誕生日のときよりいっぱいもらえたことに感激してます。

ありがとうございました。
posted by いかつ at 08:53| Comment(4) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

閉館式

閉館式が終わりました。

もう、ボロボロですよ。顔が。マスカラ取れすぎ。
卒業式みたい。事務局から花束までもらえたし。

185日の軌跡っていうスライドを上映してくれたんですが、アテ面接の時とか、研修の時の写真まであるんだもん。

あれから半年経っちゃった。面接からは丸一年だね。

「今日まで日常だったことが、明日から急になくなってしまう。」

閉館式で協会のお偉いさんが言ってた言葉。

「ものすごく淋しさがあると思うけれど、この経験を糧にこれから頑張っていってください。」

ほんとにそうだね。がんばります。

さて、これから打ち上げです。飲んできます。
posted by いかつ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

閉幕近いからって

お客さん多すぎ。

最近は朝一番(6時から8時ぐらい)にみんな来るから中番の時間(9時くらい)にはリニモが空いていたはずなのに、今日は1時間待ち。

今日は早めに行って公式ショップで買い物しようと、1時間余裕見て家出たはずなのに、結局遅刻ぎりぎり。

いろいろあって昨日からイライラしっぱなしだったから、今日も最悪〜とか思ってたんだけど。

外ポストに立つたびに「お姉さんキレイだね〜」とか「笑顔がいいね〜」とか、「制服似合ってるよ〜、かわいいね〜」(←これは私が褒められてるわけじゃないかもしれないけど…)とか言ってもらえたので今日はいい日。

うーん、でもこうやってアテンダントのおねーさんとしてちやほやされるのもあと十数日かぁ〜。


posted by いかつ at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

なんかしんみり

今の日常が、思い出になっちゃうんだろーなー。

仕事に慣れて、客の扱いにも慣れて…。

当たり前のように毎日会ってるアテ仲間たちとも、会わなくなる時がくるっていうのが不思議。

高校も大学も卒業するときにはおんなじようなこと考えたんだろうけど、ここまで淋しさを感じることはなかったね。

きっと終わったらそこにあった建物なんかが跡形もなくなくなっちゃうから余計そう思うんだろーな。

内容の濃すぎる半年間もあと36日。頑張ります。
posted by いかつ at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

トランシーバーでのやりとり

1日1回はシーバーをもつポジションにつきます。

シーバーを聞いているといろんなところからいろんな情報が入ってきます。

整理券の配布状況だとか、どこかで傷病人が発生したとか、うちの館に関することだけでなく、会場の天気とか、どっかの館にクレーマーが現れたときとかにもシーバーでの発報があります。

昨日は博覧会協会のKさんの子どもが誕生した、という情報がシーバーで流されました。

今日は聞いてて面白かったシーバーでのやりとりがありました。

アテ「シアター内よりディレクター(シーバー)とれますか?」
ディ「(とれますよ)どうぞ」
アテ「シアター内に10円が落ちております。」
ディ「・・・・・・・ピックアップ(受け取り)に行きます。」

うちのホールと違って、もう一個のホールでは、落し物や忘れ物はアテンダントが直接事務局に届けるのではなく、ディレクターに引き継ぐようになっているんですが。

それにしても10円て。

ちょっと前には友達がこんなやり取りを聞いたそう。

事務局「シアター内アテンダントとれますか?」
アテ 「どうぞ」
事務局「遺失物の問い合わせですが、シアター内にインスタントカメラの忘れ物はございませんか?」
アテ 「インスタントカメラって何でしょうか?特徴を教えていただけますでしょうか?」
事務局「・・・ええーっと・・・使い捨ての、レンズのついた・・・」

事務局の人は必死でインスタントカメラの説明をしていたそうです。

シアター上映中はすっごく暇(20分間立ちっぱ)なので、シーバーでいろいろ情報がとんでくると心が癒されます。

ただ、緊急時に自分が発報しないといけないときは嫌だけどねー。


posted by いかつ at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

一日一回はお客さんやらスタッフの人たちに言われます。

「宮里藍に似てるよね?」


posted by いかつ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

100万人突破

昨日、うちのシアターの来場者数が開幕から通算で100万人突破しました。

開幕当初はクレームの嵐でどうなることかと思ってましたが、最近はなんとか評判もあがってきて一安心。

そんなわけで、たまたまその時シアターにいた私はソニーさんの記念撮影にまぜてもらえました。


アテ仲間内で評判のソニーのイケメンと一緒に写真が撮れたので、昨日はかなりハイテンション。

いつもより5割増しの笑顔で接客しておりました。

ただねー、そのイケメンさんと初めて話したのですが、声がよくないのに少しショックを受けました。声が軽すぎる。いい男は声もよくないとね。

なんにせよ、100人突破記念の記念品貰ったし、ブルーホールのアテンダントでよかったよかった。


posted by いかつ at 23:15| Comment(1) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

下手をすると開場30分で整理券がなくなってしまうトヨタ館

見てきましたよー。

トヨタ館は5時くらいから整理券がなくても並べば入れる公演が4回あるんです。

昨日も見ようと思って行ってみたんですが、仕事が終わって6時半に行った時点で8時20分にしか入れないと言われ、諦めたんです。

しかし、その時に諦めなかったアテ仲間が、その時間まで並ぼうとしたところ、その前の回(7時20分)にキャンセルが50席分出たということで、結局7時20分から見ることが出来たんだそう。

1時間も待たずに入館できたんですよ、あのトヨタ館に。

他のアテの子からの情報によると、毎日だいたいそれくらいのキャンセルが出るそう。
「入館が8時20分ですよ」と言われても、そこに並んでいる人数が少なければ、前の回に入れます。

その話を聞いていたので、今日こそは、ってな感じで行ってきましたよ。

案の定、8時20分入館と言われましたが、7時20分に入れました。
今日は昨日より人が少なかったので、100人くらいが前の回に入れていました。

内容は・・・まあこんなもんかなって感じ。

ロボットのショーはよかったけど、i−unit&i−footのショーは「なにやってんの?」って感じ。

一回は見ておきたいけど、一回見たらもういいやって感じです。
その一回がなかなか見れないけどね。

ロボットのショーは短いけどなかなかよかったですよー・・・フォローになってないかな。
posted by いかつ at 23:27| Comment(1) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

てくてく、てくてく

今日は中番。

ちょうどリニモが混む時間帯に出勤なので、かなり厄介。

今もリニモが30分待ちといわれたので、次の駅まで歩いている最中です。

みんな藤ヶ丘からしかのらないから、次のはなみずき通駅からは乗る人が少ない。
もちろん、リニモは藤ヶ丘から乗ってきたお客で満員だけど、詰めてもらえば乗れないことはない。

藤ヶ丘からはなみずき通までは20分くらいだから、藤ヶ丘で30分待つより断然いいんです。60円安くなるし。

財布にもダイエットにもいいです。

ちなみに早番のときは財布の中身と美容のため、帰りに一駅(公園西まで)歩きます。遅番のときは帰りのお客さんと一緒になるので万博会場駅からのリニモが混むので一つ前の駅(陶磁資料館南)から乗ります。
陶磁資料館から乗っても料金は変わらないし、歩いても15分くらいなので、混んでるときは迷わず歩け、です。その駅から乗る人は少ないし、始発駅の次の駅なんで必ず座れるし。

最近の目標→リニモは一駅分歩こう!そしてめざせ3キロ減!!
posted by いかつ at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

万博に来たら、ココには行って欲しいと思った。

最近評判の上がってる赤十字・赤新月館に行ってきました。

赤十字・赤新月の歴史を見たあと、メインのシアターへ。

Mr.Childrenの「タガタメ」にのせて戦争や自然災害に傷つけられながらも生きる人々の姿が映し出されます。

「子どもたちを 被害者に 加害者にも せずに」
この歌詞にあわせて、銃をかまえる子どもの姿や、地雷で足を失くした子、子どもを亡くして嘆く親の姿などが天井から下げられたスクリーンに映し出されるのです。

衝撃的だったのが、裸で逃げている子が後ろから撃たれたのか、倒れて動かなくなる映像。

今も世界ではこういうことが起こっているのだと、思い知らされます。

どの企業パビリオンより見る価値はあると思います。

企業パビリオンに2時間並ぶくらいなら、あの映像を見て欲しいと思う。あれには並ぶ価値がある。
ワクチンを笑顔でうれしそうに打ってもらってる子どもの姿には涙が出ますよ。
家に帰って昔もらった募金箱にお金を入れちゃいました。

シアターを見終わったあとには、来館者が残したメッセージが飾られているコーナーがあって、そこにも共感できる意見ばかり。

ほんとにそうだなって思ったのはこれ↓
「自殺なんかしてる場合じゃないぞ、日本人」
「自分がここに生きていることに感謝します」
「自分の悩みがちっぽけに思えてきた」

万博の浮かれた雰囲気を楽しむのもいいけど、日本人には実感の沸きにくいこの世界の現実を、万博の来場者に見てもらいたいと思った。 

自分がここにいることが、すごく貴重に思えるから。
posted by いかつ at 20:37| Comment(2) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

衣替え

6月といえば衣替えです。

中学生も高校生も制服が夏服に変わり、公官庁でもクールビズとかいう夏服を奨励し始めました。

そんなわけでうちらアテンダントも1日から夏服になりました。

まあ、館内は冷房がききすぎてて寒いから上着を着てるけど、外ポストに付くときは夏服ですよ。

ノースリーブです。二の腕まるだしです。

案内するときに腕を上げたりすると、脇が見えてしまいます。毛の処理は重要。

そんなわけでみんなはエステに行き始めました。でも永久脱毛って2年くらいかかるんだってね。私は毛抜きで頑張るけれど、限界を感じたら脱毛だけでもやりにいこうかな。だけども一回1万円近くするのはかなり痛い。なんて金のかかる職場なんだ、とあらためて実感。

それにしてもノースリーブって上品な感じがしないなー。腕の太さが隠せないからすごく下品に見えてしまう。
しかも帽子が夏服に合わないこと、合わないこと。
ただでさえ変な制服って言われてるのに・・・。

いままで外ポストは結構好きな仕事だったのに、これからは嫌いになりそう。
そういえば1日にやっていた万博情報番組で、「今日からJR館と協会アテンダントが夏服になります」っていってた。うちの館は?って感じ。

あ、TBSの世界遺産って番組、ソニーさんが協賛してるのだけど、今月からソニーのシアターのCMを流すらしいです。そうしたらもう少しうちのシアターも注目されるかな。
posted by いかつ at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

入場者数

500万人突破しました。
明後日でちょうど開幕から2ヵ月。目標入場者数1500万人には月に250万人来ればいいから、多少の貯金ができたわけだ。

4月始め頃はあまりの入場者数の少なさにどーしようかと思ったんだけどね。
まぁ、梅雨に入ったり、暑くなったりするまえに行っとこーかなーって人も多いだろうし、今遠足シーズンで、客足が伸びてるんだろうなー。

なんにせよ、6月以降の人の入りが楽しみです。

今日は確実に500万人突破することが見込まれていたためか、お客さんが多かった。

なのに、うちのシアター、機器の調子が悪くて上映が10分以上おしちゃって客に叱られっぱなしでした。ソ○ーさん、しっかりしてください(:_;)
posted by いかつ at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

アテンダントの苦悩

私は基本的に化粧は好きじゃないです。うまくないし。

でもこういう仕事だから毎日頑張って化粧するようにしてます。

けどやっぱり面倒くさい。
とくにファンデーションを塗るのが嫌いなので、昨日はすっぴんで眉毛とグロスのみで仕事してやろうと思ったんです。
肌はきれいなほうだしーってなかんじで調子にのっていたら…

朝礼時にアテ仲間から一言。「あれ?日焼けした??」

地の色です。元々の肌の色です。すみません。

その後ちゃんとファンデ塗りましたとも。
posted by いかつ at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

万博の車椅子事情

万博会場では車椅子が無料で貸し出されている。

会場全体がバリアフリーになっているし、パビリオンも車椅子のまま入れる。
「体が悪くても万博を見に来れるなんて、大阪万博の時には考えられなかった。ありがとう。」って私にまでお礼を言うお客さんもいた。

車椅子利用者は会場内では優遇されていて、うちの館でも優先的に入館できるし、トヨタ館なんかも座席に車椅子専用枠を設けている。

でも誰でも気軽に車椅子を借りることが出来るのは少し問題だと思う。
お客さんの多い日は、数が足りなくて本当に必要な人が借りられないことが多々あるから。

ゲート近くの駐車場は障害者だけしか使えないから、足腰の弱ったおじいちゃん、おばあちゃんが車椅子で来るのは大分不便。ただでさえ交通の便が悪い場所だから、行き帰りは我慢して会場で車椅子借りようと考えるお客さんは多いみたい。

昨日はあきらかに足の悪そうななおじいちゃんが、車椅子が全部出払っていたから借りられなかったといってフラフラしながら館内に入ってきた。
かと思えば車椅子に子ども2人とか3人乗せてはしゃぎながら車椅子優先ルートで入ってきた家族連れもいたし、「ただいまの時間は車椅子席が満席です」と言うと、「じゃあ歩くわ」って元気に歩いていく人もいた。

ちょっと疲れたからって車椅子を安易に借りる人が多すぎる。本当に必要な人がいるのだから。審査基準は難しいだろうけど、少しは審査するなり、協会も考えて車椅子の貸出をしてもらいたい。

posted by いかつ at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

玉子焼きの味付けは塩・コショウじゃなくて砂糖としょうゆ。

image/priceless-ikatsu-2005-05-18T23:49:48-1.jpg

お金がもったいないので昼ご飯はお弁当をもっていきます。弁当は節約の基本。

早番の日は時間がないのでおにぎりだけなんですが、今日みたいな遅番の日はきっちり弁当作っていきますとも。微妙に女らしさをアピールさっ。

メニューは豆腐とネギのお焼き、玉子焼き、野菜いため、キュウリの和え物です。

豆腐とネギのお焼きは、水切りしてつぶした豆腐にネギとしょうゆを混ぜてお好み焼きの生地をつなぎに加え、多めの油で揚げ焼きしたもの。冷蔵庫の余り物で即席で作ってみたけど、意外といけました。

ところで、最近玉子焼きの味付けがうまくいかなくて不思議に思っていたのですが、砂糖と塩の容器を取り間違えていたらしい。3日くらい気づかなかった。どおりでしょっぱいわけだ。

やっぱ玉子焼きは甘くなくちゃね。
posted by いかつ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

疲れたときには甘いもの。

スタッフのパビリオン観覧が禁止になったので、食べ歩きしか楽しみがなくなってしまいました。

というわけで、今日はメロンパン食べてきました。

万博でメロンパンって…、てな感じになるかもしれないですが、さすがに食べ歩き好きのアテ仲間おすすめのメロンパンはおいしかった。

運がよければ焼きたてを売ってもらえます。

私が買ったやつはちょっと冷めてたけど十分おいしかった。サクサクほわっほわって感じ。甘さもほどよい。仕事で疲れた体に染み渡ります。

売ってる場所は日本ゾーンのフードコート3階の東端。「焼きたてメロンパン」ののぼりが目印。ちなみに1コ180円。

会場で小腹が空いたときにおすすめです。

posted by いかつ at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

なんか物足りない今日この頃

五月病かしら。いや、ちがうなー。

うちらの仕事は、出会いを求めればどれだけでもありそうな気がするんだけど、なかなかいいのがいないと私は思う。

でも、結構スタッフ同士で恋愛してるみたい。
同じパビリオンで働くスタッフを好きになって、一喜一憂しているアテ仲間を見るとなんかうらやましい。ちなみにそのアテは私と同い年。

でも私は「そんな気持ちはもう何年も前になくなったなー」って29歳のアテ仲間と話してた。

落ち着いちゃったのか、枯れちゃったのか。

女が恋して綺麗になれるっていうけど、そういうのにも年齢制限ありというか、若い頃だけだと思ったけど、いくつになっても女は恋をすれば綺麗になれるもんだと知った。

私も綺麗になりたいな。
posted by いかつ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

万博フーズ(ソフトクリーム編)

暑いです。

暑い日にはアイスです。
ちなみにいかつはソフトクリームが大好きです。

万博会場内のたくさんの食べ物屋さんがありますが、それぞれの店では必ずソフトクリームが売られています。

そんなわけでソフトクリーム又はアイスの食べ歩きをしようとおもいます。

もうすぐ二の腕を晒さなきゃいけなくなるというのに…

今日はクイーンアリス(あの石鍋シェフのお店です)のソフトクリーム食べてきました。

一個300円で、会場内で売られてるソフトクリームの中ではお値打ち。
味はバニラ、イチゴ、抹茶、ショコラの4種類。
今日はイチゴ味をいただきました。

マックのイチゴシェークみたいな味を想像していたのですが、全然違う。イチゴをそのまましぼった感じのあっさり味ですごくおいしかった。ミルクっぽい味はほとんどなくて、なめらかなシャーベットって感じでした。
かなりおすすめです。

ちなみに「クイーンアリス」は、北ゲート正面の階段を下りてすぐのところにあります。
posted by いかつ at 17:47| Comment(2) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

特権がなくなりました

今日からスタッフも会場内見学したい場合はきちんと入場券を買わなきゃいけないことになりました。

スタッフパスで会場内、特に企業パビリオン見学はしちゃいけないんだって。

協会はそこまでして入場者数を稼ぎたいのだろうか…。

うちらだって毎日一般客と一緒に並んでリニモに乗って、あんな交通の便の悪いところに働きに行って、お客さんの苦情係やってるのに、それくらいの特典はつけていただきたいわ!
しかもスタッフパスでの会場見学がバレたら、パスを剥奪=クビだって。ありえない。

でもボランティアの人たちも入場料は払って会場入ってるんだって。


客にもスタッフにも優しくない万博。

アテ仲間の間では仕事ボイコットしてやろうか、って話も。まあ冗談だけどね、やったらやったで面白そう。ニュースにはなるだろうなー。動機が不純すぎだけどね。

そういえば、最近またうちのパビリオンがアテンダント募集してるらしい。しかも時給がうちらより高い。噂では、アテ事務局に目を付けられてるアテをクビにするために新しい人を募集してるとか。

でも今ならクビになっても未練はないかも〜。


posted by いかつ at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アテ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。