2011年07月25日

1歳10ヶ月の言葉

女の子だからか、かなちゃんはお喋り。

よーくしゃべるんだけどね、解読は難しい。
まーくんはもう少し解読がしやすかったんだけど、やっぱり旦那の実家によく預けていたからかな。

でも、だいぶしっかりした言葉が出るようになりました。
会話もしっかりできるし。

昨日、旦那がまーくんを先にお風呂に入れてて、かなちゃんがお風呂の順番待ちをしてたとき、私が洗濯物を片付けに脱衣所に入ろうとしたら、「ママ、おふぉ、ダメ、あとで」と言われてしまいました。
んで、お風呂上りに、「なにしてきた?」と聞くと、「おふぉ」といい、「誰と入ったの?」と聞くと「パパ」、「楽しかった?」に「うん」

ちゃんと会話のができたことになんか成長を感じました。

ちなみに、かなちゃん、前はまーくんのことを「アンパンマン」と呼んでいました。
おお、あんな兄でもヒーローなのか?と思っていたら、ただ「アンパンマンが好きな人」って感じの認識だったみたい。

んでもって、ちょっと前から「チーズ」と呼ぶようになったかなちゃん。
ええ?アンパンマンからまさかの格下げ??と驚いていたら、どうやら彼女は「にーちゃん」と呼んでるつもりだったみたい。
「にーちゃん」が言えなくて「じーじゃ」になり、それが「チーズ」に聞こえてた模様。

でも今日は「ちゃん」って呼んでました。

ああ、かなちゃんが生まれたばかりのころ、まーくんは「かなちゃん」が言えなくて「ちゃん」って呼んでたっけ。

まーくんが今のかなちゃんと同じころにはもうかなちゃんが生まれてたんだよね。

そう考えたら、このかなちゃんの状態でもう一人新生児育てたって・・・頑張ったな、私。
posted by いかつ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おままごと

かなちゃん、やっぱり女の子です。

おままごとが大好き。
あと、かなちゃんは赤ちゃんというか、自分より小さき人間に興味をすごく示します。

スプーン持ってぬいぐるみに何か食べさせるふりしたり、お布団かけて「とんとん、ねんねねんね」といいながら寝かせつけようとしたり、ぬいぐるみ相手にままごとしてる姿にはすごく癒されます。
ぬいぐるみが大好きみたいで、たまに持って出歩くようにもなりました。

でも、お人形はあまり好きじゃないみたい。
おもちゃ売り場でポポちゃん人形とかメルちゃん人形とかみせると、すごーくしょっぱい顔をして顔をそらすので。

そんでもって、ドレッサーよりキッチンがお好きなよう。

お友達の家に遊びに行ったとき、おままごとのキッチンセットとドレッサーがあったのですが、一緒に遊びに来ていたかなちゃんと同い年の女の子はドレッサーでひたすら髪を梳いたり、おもちゃのネックレスをしてみたりとおしゃれにいそしんでいたのですが、かなちゃんはそれに見向きもせず、キッチンセットでずーっとおたま片手に料理のまねごとをしていました。

さすが私の子。フライパンよりお鍋なのは好きな私の影響か・・・。
あ、私、魔女のようにひたすら煮込むのが好きなんです。

お友達のうちに行っても、見本で遊ぶことができるおもちゃ屋さんに行っても、キッチンセットから離れないかなちゃん。

うちにもベネッセで買ったダンボール製のキッチンセットがあるんですけどね、見向きしないのに・・・。
ダンボールキッチン.jpg

でもおもちゃの電子レンジはすごい好きだし、やっぱダンボールから?ただのおもちゃ箱に成り下がっているから??

最近しょっちゅうまーくんに折りたたまれているダンボールキッチン。おもちゃを中に片付けておくと、必ず全部出して折りたたむんです。なんの嫌がらせかしら・・・。
まーくんがこういうことするから、きっとかなちゃんはキッチンだと認識してない気がする。

そんなわけで、かなちゃんがお友達のうちではまっているこれが欲しい。
ままごとキッチン.jpg

いや、かなちゃんじゃなく私が一目ぼれしたんです。
マザーガーデンの木のおままごとシリーズがかわいくでしかたない。でも高いのよね。

私の誕生日プレゼントとかなちゃんの誕生日プレゼント、まとめちゃっていいからこれが欲し〜い
posted by いかつ at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

かなちゃん入院

かなちゃん、土曜日から発熱。月曜日にかかりつけの小児科へ。
風邪と診断され、抗生剤やら熱下げやら咳止めやらの薬をもらう。

が、月曜日の夜に40℃超えの熱。
火曜日の昼間は熱が下がっていたので安心していたが、夜になってまた40℃超え。食欲もなく、ひたすら寝続けるかなちゃん。

さすがにおかしいと思い、かかりつけじゃなく、大きい総合病院へ。

そこでも最初は「風邪」と診断されたが、念のためレントゲンを撮ってみたら「お母さん、肺炎になってますねぇ」と先生。
「でもごく軽症ですよ」と言っていたのに、血液検査したら、バイキンの数がハンパなくて先生もびっくり(値が0.3以下なら正常なのが、10.5あった・・・)。

即「入院ですよ、お母さん」と言われ、そのまま入院することに。

24時間付き添いが必要なので、ママも一緒に入院だわ・・・。
点滴打たれて不機嫌&熱でぐったりのかなちゃん。
食欲ほとんどないくせに、大好物の三色団子は食べました。

これなら大丈夫、かしら??
posted by いかつ at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

かなみさんのお気に入り

最近かなちゃんは私のO脚防止美脚スリッパを履いて歩き回るのがお気に入り。

でっかいスリッパを履いてペッタペッタ歩き回るさまはかわいくてしょうがないです。

こんな幼いときから美脚を目指すなんて、素晴らしい心意気。
がんばって母にはない女子力を磨いていただきたいものです。

110310_195356.jpg  110310_195334.jpg

スリッパかなちゃんの写真を撮っていたら、まーくんの邪魔が・・・。
まーくん、写真嫌いな子だったはずなのに。
110310_195345.jpg
posted by いかつ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

びっくり

偶然だとは思うけど、さっきかなちゃんが「いっこでた」といいながら自分のはいてるおむつをぽんぽん叩いていたので、「おしっこでたの?」と聞いたら「うん」と答えた。

おむつチェックしたら、あらほんと、出てるわ・・・。

すごい、かなちゃん。出たことを教えてくれました。

ちなみにかなちゃんは疑問系で話しかけると必ず「うん」と答えてくれます。
その「うん」のいいかたがすごい投げやりなんだけど、かわいいの。

1歳2ヶ月なんだけど、やっぱり言葉とかは早い気がします。さすが女の子。
結構こっちの言うことや、状況などを理解してくれているみたい。

今日も廊下でかなちゃんとまーくんが2人で遊んでて、まーくんの鼻水を出す音(おそらくまーくんは鼻炎持ちです)が聞こえたとおもったら、かなちゃんの「あ、でた、あーあ」という声が。

どうやらまーくんに鼻水が出てることを教えてあげたようです。
それをきいてまーくんも大喜び。
たまに2人で会話をしてるから(まーくんもかなちゃんが何言っているかを理解してないけど)面白い
posted by いかつ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

体重そおやすみなさい

かなちゃん(1歳2ヶ月)が私の携帯をかまっていたので、取り上げたらうちの母から電話が。
なんか変なメールが来た、とのこと。

空メールじゃなく、ちゃんと本文に文章が。
「体重そおやすみなさい」

送信トレイを見た瞬間笑ってしまった。
posted by いかつ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

かなみちゃん1歳

かなちゃん、9月24日に1歳になりました。

ほんと、あっという間。
気づくと成長してます。

よく独り言いってるし、音楽がかかると踊ったり歌ったりするし、女の子だからか、なんか言葉数(なん語だけど)がまーくんのときより多い気がします。

となりのトトロが大好きで、ビデオを見せるとずーっと見続けてくれます。
ぐずっていても、トトロの音楽がかかれば、画面に釘付け。
なんとなく内容も理解してるのか、ネコバスのシーンで笑ったり、メイちゃんが「バイバイ」というシーンでは必ず一緒になって手を振ります。

少しだけなら立てるようになったし、もうすぐ歩きそうな気配。
まーくんみたいな慎重さはないので、きっと勢いで歩いてくれそうな気がします。

でも、すごい甘えん坊。
超ママっ子です。
ママがいなきゃいないで平気みたいで、託児室や旦那の実家には預けられるのですが、ママのいるところではママ以外の人はダメになります。
そしてママがいるならママがかまってくれていなきゃダメ。ずーっと私にべったり。
かわいいけど、困る。
まーくんの時にはなかった悩みです。

そして母乳大好き。離乳食はあまり好きじゃないみたいで、すぐ母乳をほしがります。
外でもお構いなし。
まーくんはすんなり卒乳できたけど、かなちゃんは苦労しそうです。

まあ、まーくんのときはすぐに2人目がほしかったから慌てて卒乳させたけど、さすがにまたすぐ3人目を作る気はないから今回は気長にいきます。

ともかく、かなちゃん1歳おめでとう。
すくすくと元気でかわいくやさしく素直に育ってくださいな。
posted by いかつ at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

兄妹愛

まーくんが叱られて泣いていると、かなちゃんが近寄っていってまーくんの頭をよしよしとなでる。
なでられたまーくんは「ありだと(ありがとう)ね、かなちゃん、よしよししてくれて、ありだと」と言う。

かなちゃんが叱られて泣くと、まーくんが、「ほら、かなちゃん泣いちゃった。ダメだない、かなちゃん泣いちゃったよ、おこっちゃダメ」と、私を怒ります。


まーくんが悪いことをしたときに寝室に閉じ込めると、まーくんの泣き声を聞いてかなちゃんが「あー、あー」といいながらドアを外から叩いて開けようとします。

逆にかなちゃんが閉じ込められたときは、まーくんがドアを開けてかなちゃんを救出。
そして私に「かなちゃん中にいるから、しめちゃダメ」と怒ります。


今日は昼寝から目覚めて泣いてたかなちゃんのところに、私より早く駆けつけて、「ママー、かなちゃんおきたよー」と大声で知らせてくれたまーくん。
「ママ、もうすぐ来るからね」とかなちゃんをなぐさめていてくれました。

普段、おもちゃの取り合いでケンカばかりしているのにね、やっぱり兄妹なんだね。
大変だけど、やっぱり兄妹を育てる、兄妹で育つって本当にいいなーと思える瞬間でした。
posted by いかつ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

かなちゃん成長中

私がベランダで、植物の水遣りをしてたら、背後からペタペタと音が。

気づいたら、かなちゃん、ベランダでお散歩中。
きゃー。手とヒザが真っ黒がく〜(落胆した顔)
部屋とベランダの間の敷居をまたげるようになったのね・・・。

ベランダに出るとき、戸を閉めてしまうとまーくんが中から鍵をしめてしまうので、開けっ放しにしていたのですが、開けておくと今度はかなちゃんが出てきてしまう・・・。
どうすればいいのやら。

で、そんなこんなで毎日成長中のかなちゃん。
昨日はついにつかまり立ちを成功させました。

低ーいソファにつかまっているので、あまり立っているように見えないのですが・・・。
でも、満面の笑み。
100716_163641.jpg  100716_163655.jpg

嬉しかったらしいです。
posted by いかつ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供写真館

子供写真館「スタジオマリオ」のタダ券をもらったので、撮ってきました。

5月末に最初に行ったのですが、まーくん胃腸カゼの真っ最中。
体調が最悪で機嫌も超悪。
なので、かわいい衣装を着せようとしてもすべて拒否。

だから笑顔など見せるわけもなく、おまけに撮影途中でうんちをもらし、撮影中断。

でも、そういうときのために、別の日に撮り直しってこともできるようなんです。
もちろん撮影料は別には取られません。

なので、また後日行くことに。

撮りなおしの日は、まーくん、体調ばっちり。
この日はちゃんと衣装を着てくれました。

でも、女の子の方がかわいい衣装が多いので、かなちゃんの衣装を先に選び、まーくんの服はそれに合わせたもので。

かなちゃんは竹取物語風。
まーくんは赤い羽織と袴。

で、撮ってもらった写真
マリオ.JPG
店舗ブログに載せてもらいました↓↓
http://blog.studio-mario.com/23/trackback.php?Id=79397pwq

かなちゃんは満面の笑顔。
まーくんは微妙な顔してるけど、カメラ向けられるのが好きじゃな子なので、こんなもんで。

まーくんの手元のアンパンマン。これがなければもっとよかったんだけど・・・。手放そうとしなかったのよね。

で、せっかくの袴だったので立ち姿を撮りたかったのですが、かなちゃんがイスに座ることを拒否したので、2人ともお座りで。

まぁそれなりにいい写真が撮れました。


そういえば今年の秋にはまーくんの七五三があります。
それを忘れて和装で写真を撮ってしまったよ。
パパから譲り受けた袴着があったのにね。

でも最近は七五三に写真館で写真を撮るのが流行りらしいけど、七五三プランの写真料金見てびっくり。
一番安くても数万するのね・・・。
友達の子供の七五三写真見ていいなーと思ってたけど、どうしようかな・・・。
posted by いかつ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

かなみちゃん9ヶ月

最近、はいはいするようになりました。

寝返りもなかなかしなくて、お座りのほうが先に上手にできるようになったくらい、移動方法の会得をしなかったかなみちゃん。

ちょっと前におすわりの状態で、腕の力だけで少し移動するようになったと思っていたら、まーくんのはいはいする姿を見て学んだ様子。
日々、移動距離が伸びていき、行動範囲が広がっています。

今朝は、寝室のほうから「ペタ、ペタ」と音がしたので、てっきりまーくんの足音だと思ったら、かなちゃんが廊下の方まで出てきた音で、ちょっとびっくりしました。

それと同時にいろんな物に興味を示し、触りたがるように。

生後7ヶ月くらいまで、ほとんど物事に興味を示さず、ただ寝転がっているだけの子で、あまりのマイペースっぷりにちょっと心配もしたんだけど、ちゃんと人間らしく成長してきてくれてます。

6月の始めにディズニーに旅行に行ったのが刺激になったみたいで、それからメキメキと成長を始めたかなちゃん。

でも、おかげでようやくまーくんがイタズラしなくなって床におろすことの出来たゴミ箱を、また高いところに上げる羽目になりました。

しかも、かなちゃんはいろんな物を口に入れたがるので、ちょっと部屋に落ちてる物に気を遣います。

まーくんは、口に物を入れなかったので、今になって当時の彼の育てやすさを実感しました。
posted by いかつ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

かなちゃんの離乳食

2人目の離乳食は面倒くさい。

まず、手間ヒマかけて作っている余裕がない。
そして上の子が食べさせるのを妨害する。

6ヶ月過ぎた頃から何回かおかゆを食べさせようとトライしたのですが、まずかなちゃんが食に興味を示さず、食卓に一緒につかせることから始めました。

で、人が食べている姿に興味を示し始めたので、私の味噌汁に入っていた絹ごし豆腐を口の中に入れてみたら、普通に食べた。
ほとんど離乳食を食べたことない子に、直箸でしかも豆腐なんて、一人目のときは考えられなかったことしてるけど、これこそ2人目の余裕(適当さ)だよね・・・。

そして先日友達の子(8ヶ月)が来たときに、その子が離乳食を食べる姿を見てすごく「自分もくれ」アピールをしたので、たまたま作ってあったおかゆをあげてみたら気に入らなかったみたいでほとんど食べず。
つぶし方が足りなかったよう。

でも、食に興味を持ってきたのは間違いないので、おかゆを食べ慣れさせるのを飛び越えて、らでぃっしゅぼーやで購入したビン詰め離乳食(米だけじゃなく、野菜が7種類くらい入っているやつ)をあげてみたら、普通に食べた。
しかもなんの問題もなく大量に。

子育てなんて育児本通りにやる必要は本当にないね。

ちなみに、まーくん対策は、「かなちゃんもご飯が食べれるようになったんだよ」と離乳食を始める数週間前から言い聞かせること。

かなちゃんが生まれたばかりの頃「かなちゃんはママの乳しか食べれないから、あげていいかな」と、授乳する姿にヤキモチをやくまーくんをなだめてきた私。
でも、今になって急に「乳しか食べれないかなちゃん」にご飯をあげることにきっと戸惑っていたんだと思う。
「まんま、まーくんの。かなちゃんはダメ」っていうのがまーくんの言い分だったから。

そして、友達の子の離乳食を食べる姿を見て、「赤ちゃんもご飯を食べる」ことに納得がいったらしい。

今日は、かなちゃんの離乳食を「自分の」と言い張ることはなかったので。

とりあえず、そんな感じでかなちゃんの離乳食はなんとか進めていけそうです。
posted by いかつ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

離乳食

かなちゃん6ヶ月半。

さすがに離乳食を始めてみました。が、横で邪魔するヤツがいる。

10倍がゆを用意して、かなちゃんをイスに座らせてスタンバイ。
すると、横から「まーくんも、まーくんもあべる(食べる)。」とスプーンを持った手を引っ張る。

自分のご飯を食べたあとや、自分のご飯が目の前にあるときでも、とにかくかなちゃんのおかゆを欲しがるまーくん。

「まーくんのじゃないの、かなちゃんの」と言っても、「まーくんのない、いや。まーくんあべる」と、とにかくおわんを取り上げて、自分のものであると主張。

とにかく、私がかなちゃんをかまうのが気に入らないらしい。

おかゆをとりあげられたかなちゃんはといえば、我関せず。
そもそも離乳食に興味を示してくれません。

まーくんは離乳食を始める前から、大人がご飯を食べるときは一緒にテーブルにいて、食べる姿を見せていたし、スプーンで液体を飲ませていたので、すんなりとスプーンでおかゆを食べてくれるようになってくれた。

でもかなちゃんはスプーンで液体を飲ませる練習をするどころか、大人やまーくんがご飯を食べる姿もあまり見せずにここまで育ててしまった。
大人がご飯を食べる姿を見て、よだれをたらしていたり食べ物に興味を示しだしたら、離乳食の始めどきっていうけど、まず食事中はまーくんの食事が優先。
かなちゃんはその間転がされたまま放ったらかし。でもそれでぐずったりしなかったから、ついついそのまま食事する姿なんて見せずにいたのよね。

なのでとにかくスプーンや食べ物に興味を示してくれない。
そして急に思い立って始めたもんだから、まーくんもかなちゃんに母乳以外の食事をさせることに納得がいかないようで、とにかくかなちゃんの食器を用意するだけで怒る。

どうしたもんか・・・。

一人目と同じやり方ではいけないみたい。
いい方法を考えなきゃ。

posted by いかつ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

気づけば

かなちゃんももう6ヶ月。

2人目は時間が経つのが本当に早い。
きっとまーくんのときは小さな変化にも気づけて、それをすごく楽しんでいたけど、かなちゃんの場合は「気づいたら大きくなってる」って感じ。

それはそれで楽しいけど、一度通ってきた道だから、新鮮さはさすがにない。

まーくんはいまだに小さな成長を見つけられるけど、かなちゃんの成長は大きいものじゃないとわかんない。ほんと、もうしわけないんだけど、それだけ一人目には目も手もかけられたってことだよね。

かなちゃんとの日々は、まーくんのときに比べると、あまりにも早くすぎていってまだ3ヶ月か4ヶ月しか経っていないような感じがする。
なので離乳食もまだ始めていない。

私がそんな扱いをするからか、かなちゃんはいまだに寝返りもしないし、ほとんどその場から動かない。起きてる時間もまーくんのときより短い気がする。

同時期のまーくんと比べても、おもちゃでも遊びっぷりとか、ものや人に対する興味の示し方とかが薄い。というか、おもちゃを渡すとまーくんに取り上げられるし・・・

上の子が中心の生活。
動物園に連れて行っても、まーくんに動物を見せるばかりで、かなちゃんはベビーカーで寝転がったまま連れまわされるだけ。
抱き上げて「ほら○○だよ〜」なんて見せてあげなかった。


そんなんじゃいけないよね。
なので、旦那と「かなちゃん強化期間」を立ち上げました。
とにかくかなちゃんを集中して構おうと思います。
posted by いかつ at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

初節句とおひなさま

3月3日はかなちゃんの初節句でした。
お雛様を飾ってお祝い。

まーくんのいたずら防止のため、今は物置と化してしまっているベビーベッドの上に飾りました。

びっくりするくらいサイズぴったり。子供がいたずらしなくなるくらい大きくなるまでは、お雛様の時期にはベビーベッドまでだす羽目になりそう。

初節句のお祝いをして、大人たちがかってに盛り上がっている中、かなちゃんは、バンボ(ベビー用のイス。おしりがすっぽりはまりこむので首がすわったら使える、便利なやつ)に置かれてきょとんとしていました。
まだごちそうも食べれないし、よくわかんないよね。

結局、大好きなじーたんばーちゃんズが来てくれたので、いちばんはしゃいでいたのはまーくんでした。

で、ようやく今日お雛さまをお片づけ。
お節句が終わってすぐに片付けることができなかったけど、かなちゃんの婚期が遅くなりませんように。。
posted by いかつ at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

ママかわいいと言わせたい

まーくん、最近かなちゃんのことを「ちゃん」ではなく「かなちゃん」と言えるようになりました。

でもって夜、子供2人を寝かしつけていたら、まーくんがかなちゃんの顔をのぞき込んで、「かなちゃんかぁいい(かわいい)、かなちゃんかぁいーね」とにこにこしながら言っていた。

なので、まーくんに「ママ、かわいい?」と聞いてみたら、「パパ、かぁいー」と答えた。

ちょっと悔しいので「ママは?ママは?」と何度も聞いてみたが、そのたびに「パパかぁいー、パパかぁいー」と答えやがる。

こっちも意地になって「ママかわいい?」と聞き、そばで聞いてた旦那も面白がって「ママはかわいい?」と聞く。
そしたらまーくん、そっぽをむきやがった。

意地でも「ママかわいい」とは言いたくない様子。

正直なのか、恥ずかしいのか・・・?

前向きに、後者だととらえよう・・・(笑)

posted by いかつ at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

ベビーベッド

まーくんはほとんどベッドでは寝てくれない子でした。

とにかくベッドにおろすと泣く子だったので、添い寝、添い乳でそのまま私の布団に寝かしつけ。

周りは大人だけで、るーしーを放飼しない限りは踏まれる心配がないので、まーくんのときはせっかく買ったベビーベッドがほとんど使われませんでした。おむつ替えのときの台としては使っていたけど・・・。

一人目の子供はベビーベッドは必要ないって本当。

でも、二人目の子は、上の子にいたずらされる危険性があるのでベビーベットは絶対必要だと思っていたのですが・・・。

かなみちゃん生後3ヶ月。今は全く使われておりません。

ベビーベッドで寝てくれないというわけではないのですが、なんとなく私がベッドに乗せて布団をかけてしまうと、近くに行かないと見えなくなってしまうのが嫌で、つい床にクッション引いておいてしまうのです。

まーくんは床にかなちゃんがいても踏んだりしない(むしろ踏まないように大回りして避けて通る)し、昼寝以外はほとんどバウンサーに乗せてます。夜は私が添い乳がラクという理由で一緒の布団で寝ています。

かなちゃんが常に一緒にいるとまーくんがやきもち焼くかと思いきや、むしろ同じところにいたほうが彼も落ち着く様子。
顔が見えるほうが嬉しいみたい。

お昼寝も3人一緒の布団で寝ます。
かなちゃんを置く位置もまーくんが指定します。

ベッドが活躍したのは最初の1ヶ月半、旦那の実家に居候させてもらっていたときくらい。これも、新生児と一緒に寝てるとお義母さんたちに心配(私が踏まないか)されるので、その手前、使っていただけ。
これならクーハン(←持ち手がついたカゴみたいな小さいベット)で十分だったかも。

上の子の性格もあるだろうけど、ベビーベッドは必ずしも必要なものではないみたい。

posted by いかつ at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

首すわり

かなみちゃん、2週間ほど前から首が据わったとみなされ、それに準じた扱いを受けています。
でも、5日ほど前にようやく首がしっかりと据わったよう。

生後1週間で首を左右によく動かしていたかなちゃん、首すわりも早いかと思ったら、意外にまーくんのときとそんなに変わらなかった。

待ちに待った首すわり。
首がすわるかすわらないかで扱いの楽さが全然違う。

出産祝いでいただいたフェリシモの抱っこヒモがようやく使えるようになりました。

評判通り、使い勝手がいいです、フェリシモの抱っこヒモ。
小さいから持ち運びも便利だし。

寒いのでお散歩になかなか行けないけど、もう少し暖かくなったらかなちゃん抱っこヒモ、まーくんベビーカー(←このほうがラク)でお散歩に行くのが楽しみです。

posted by いかつ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

かなみちゃん、3ヶ月

かなみちゃん、生後3ヶ月です。

ほぼ首も据わって、たて抱きじゃないと納得しなくなりました。

とにかくよく寝てくれる子です。
夜は10時から6時まで、午前中もほぼ寝ててくれるし、午後も夕方までは基本寝てます。夕方7時過ぎから寝るまではちょっとぐずるときもあるけど、基本は大人しいです。

起きていてもあまり泣かず、大人しくバウンサーかベットにいてくれる(しかも一人遊びするでもなく、ただぼーっとしているだけ・・・)し、こちらが何かしたわけでもないのに、一人でにこにこ笑っていたりする。

まーくんがこの時期どうだったかはよく覚えてないんだけど、ちょうどその頃のブログを見たら、まーくんはもうちょっと活発だったみたい。

まーくんはよく声をだしたり、動きが激しかったりしてたみたいだけど、かなちゃんはあまり声をあげたりしないし(たまに独り言いってるけど)、動きもまーくんほど激しくない。

でも、すごくよく笑う、愛想のいいところはまーくんといっしょ。

本当に女の子は大人しくて世話が楽。2人目の子はこちらの注意も1人目ほどいかないから、余計にそう感じるんだろうな。

なので、あまりかなちゃんのことはよく見てあげられてない。
まーくんのときは毎日が新鮮で発見の連続だったけど(今もそう)、かなちゃんは正直、気づいたら日にちが立ってて、「そういえば成長してるわ」って感じ。
細かい成長に気づいてあげられない。それを見てる余裕がない。

申し訳ないけど、2人目の宿命だよね。
私もそうだったはずなので、許してね、かなちゃん。

でも、2ヶ月すぎまでひどくでていた黄疸がひいたら、かなちゃんはすごく色白で、ほぼまーくと同じ顔をしてるけど、まーくんの同じ時期よりもすこし優しげでかわいい顔をしています。

まつげが長くて、色白で、口が小さくて、指が長くてマニキュアの似合いそうな爪の形をしていて・・・私のコンプレックスな場所はほとんど遺伝せずに済んでます。

やっぱり女の子には自分の理想を押し付けちゃうよね。

かわいい女の子に育ってくれるといいな。
posted by いかつ at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

ひさびさの母の味?

かなちゃん生後2ヶ月半。2人目は妊娠中と同じく、生まれてからも時が流れるのが早い。気づいたら大きくなってる。

授乳間隔がだいぶあいてきたら、乳が余るようになってきた。
しかも、ちょっと搾って量を減らしてからあげないと、かなちゃんは飲みすぎて吐き戻す。

昨日は乳の生産が多かったようで、かなちゃんが寝てる間に限界以上に乳が張って痛くなった。彼女は起きる気配が無いので仕方なく痛みがとれるぐらいまで搾ってみたら、ちいさいカップ1杯分搾れた。

これだけ搾れると捨てるのがもったいないなーと思ったので、横にいたまーくんに「飲む?」って聞いたら「うん」と答えたのであげてみた。

よく母乳で育った子に下の子が生まれて授乳する姿を見せると、思い出して乳を吸いたがるって聞く。とくに2歳前後の小さい子はそうらしい。
そういう場合は、本当に吸わせてみるといいんだって。
もう普通の食事を食べている子にとっては母乳はおいしいものではないらしいので、意外とおいしくないって納得させると、欲しがらなくなるっていう話を助産師さんに聞いた。それで「これは赤ちゃんのものだからね、あなたが飲んでもおいしくないんだよ」って教えてあげるといいんだって。

でもまーくんはかなちゃんに授乳をしてると興味示して寄ってくるけど、「吸う?」って聞くとすごーく嫌そうな顔して逃げていく。
まーくんにとってかなちゃんの授乳は動物がエサ食べてるのを見てる感覚で、彼は動物のエサを渡しても、たとえそれが果物や野菜でも自分の口の中には絶対に入れずにちゃんと動物に渡すから、それと一緒なんだろうな。「ぼくは動物のエサなんか食べません」みたいな。

でも、コップに入っていたので飲み物と認識したのか、まーくん、勢いよく一気飲み。
「おいしい?」ってきいたら、ニヤーっとわらって「いしー(おいしー)」と答えてくれました。

え?おいしいんだ・・・。やはりまーくんの味覚はよくわからない。
自分では飲む気になれないので私は味は知らないのですが、薄くて甘いらしい。
まーくんは牛乳も豆乳も大好きなので、乳なら何でもいいのかも。

とにかく、まーくん久々の乳の味でした。
飲んでくれることがわかったので、頑張って余るほど乳を生産して自分の体重を減らそうと思います。続きを読む
posted by いかつ at 11:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。