2010年09月05日

会話

まーくん、最近口が達者になってきました。

なので、会話がちょっとたのしいです。

ある日の会話。

まーくん「ママ、ミッキー、しゅき??」
私「ミッキー好きだよ」
まーくん「ママ、じじゅにーらんど、いきたい?」
私「ディズニーランド行きたいよ」
まーくん「じじゅにーらんど、いきたいかぁー。じゃあ、ぼくにまかせてね^^」

まあ頼もしい。そんな言葉どこでおぼえてきたのかしら(笑)
そして何を任せればいいのかしら??

なんにせよ、まーくんが私をディズニーランドに連れて行ってくれるらしいです。
たのしみ〜揺れるハート
posted by いかつ at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 長男の成長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しずかさん

実家には、ネコが5匹。
チビちゃん♂、15歳。
ランちゃん♀、14歳。
ランちゃんから生まれたみーちゃん♀、あおちゃん♂、しーちゃん♀、13歳。
みんな高齢。

9月1日、そのうち1匹が亡くなりました。
しずかさん、愛称しーちゃん。

死ぬ4日前まで元気だったらしい。急にエサも水も取れなくなって弱っていった。
獣医馴れしてない子だったので、無理に連れてくと嫌がって興奮し、血圧が上がって逆によくない気がする。
実際それで死んでしまった動物を何匹も見てきたので、獣医に連れて行くことは避けて、実家で看病。

母は、動物の看病なんてしたことないから、勝手がわからなかったらしい。
固形のエサをむりやり口にねじ込もうとしてた(笑)
そして、母の大好きな気功のパワーストーンみたいなものを首輪にぶら下げて、回復を願ってみたらしい(笑)

いやいや・・・きっと気合いだけじゃ無理だよ。

水に栄養剤を混ぜたものをストローで口に入れてやったら飲んだので、液体を飲み込む力は残っていたらしい。

母にやらせるのは心配だったので、毎日のように通って看病。
見た感じ、ダメなのはわかっていたから、最期に何かしてあげたかった。

最期の日、寝たきりで四肢が固まりかけてたので、マッサージ。
水と栄養剤だけじゃ味気ないかもと思って、私の母乳もあげてみたら、母に牛乳にしなさいとつっこまれた。でも飲んでくれたよ?
出なかった尿も出ていたし、マッサージしたら自分で起き上がって体勢も変えたから、まだ数日は生きるかな、と思っていたら、その日の夜、私が帰った後に息を引き取ったらしい。

13年前の9月3日に、実家で生まれたしーちゃん。
4匹生まれた子猫、最後に出てきたのがしーちゃん。
真夜中に繰り広げられる出産劇。動物大好き高校生だった私は興奮しながら観察させていただきました。

4匹生まれたうち、無事育ったのは3匹だったけど、末っ子らしく甘え上手でしたたかだったしーちゃん。
自分がしたいたずらを、さも他のネコがしたように振舞っていたこともあったけ。

濡れ衣を着せられていたのは一番最初に生まれたみーちゃん。

我が家の長老ネコのチビちゃんは、いつもランちゃん一家にいじめられてたけど、しーちゃんだけはチビと仲良くて、他のネコに心を開かないチビだけど、彼女には優しくしていた。

避妊手術で獣医に行った時以外、外に出たことがない子でした。

生まれたところも死に場所も一緒。
家の中だけで一生を終えたしーちゃんだったけど、それなりに気ままに楽しく生きていたんじゃないかな。

他のネコたちもご高齢なので、しーちゃんには天から仲間たちの健康を守っていてもらいたいものです。
posted by いかつ at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

O脚防止スリッパ

「目指せ美ママ」計画は一応まだ続けております。

1ヶ月ほど前に九州から来た先生にリンパマッサージで骨盤を締めてもらいました。

自分なりに産後、骨盤ケアをしてきたつもりだったけど、やはりまだ骨盤は開いていたらしい。
出産が骨盤に与えるダメージってずーっと残るんだって。

骨盤締めてもらったらO脚が改善されました。
旦那がびっくりするくらい、まっすぐになった私の足。
そしたら内ももの肉がお互いにくっついて邪魔になるように。

ああ、骨盤が開いて足と足の間が広くなると、そこに肉がつくんだね・・・。
隙間を見つけて入り込んでくるなんて、なんて憎いやつなんだ、脂肪めぇ・・・。
自分の足の太さを再認識。

そんなわけで内モモ強化期間実施中です。

あと、せっかく直ったO脚をまた悪化させるわけには行かないのでPJ(GJ)の通販 http://gj-online.peachjohn.co.jp/でO脚防止スリッパ買いました。
100286801_01.jpeg

安いのに、デザインかわいいし、履き心地もいいし、なかなか優秀です。
すこしヒールが高くなっているので、背筋も伸びるし、引きずらずに歩こうとすることで歩き方もキレイになるみたい。
私の美容の先生(勝手に慕っている)が、家の中でもヒールの高いスリッパを履いていた理由がわかりました。

調子に乗って、ゆらゆらシェイプスリッパも購入
100286901_01.jpeg
これを履いてゆらゆらすれば、足首から太もものシェイプアップが期待できるらしい。

でもこれは入荷待ち。届くのが楽しみです。


posted by いかつ at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お月さま

まーくん、お月さまが好きです。

見つけると必ず教えてくれます。
「ママ、ほらほらみてみて、おっきさまだよ」って。

今日は満月だったのかな。
まん丸の月をみて「おっきさま、あったねぇ、まあるいねぇ」と嬉しそう。

でもしばらくすると、薄い雲が月を覆って、すこし影ってしまった。
それを見たまーくん、「おっきさま、ばっちくなっちゃったね」と一言。

その表現がちょっと面白かった。
なので、「じゃあきれいに拭いてあげようか」と言ったら、月に向かって手を伸ばして「ふきふき」と雑巾がけのまねごとをするまーくん。

そしたら本当に雲が晴れてきれいな月が顔出した。
まーくん、すげー。

「お月さま、きれいになったね」と私が言ったら、まだまーくんは納得しない様子で「まだばっちいよ」と言う。

どうやら月の模様が汚れに見えているらしい。

「あれはお月さまのお顔だよ、おめめと、お鼻とお口だよ。」と言ったら「そうかー、おかおかぁ」と、なんとか納得した様子。

最近、まーくんの想像力と表現力が面白くて仕方ないです。
言葉をどんどん吸収していくさまにもすごく感心させられるし。

でも、かなちゃんの「あぶー」とか「あっぱ」とかの赤ちゃん言葉まで真似して覚えなくてもいいのに・・・。

posted by いかつ at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 長男の成長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

子育て中のつぶやき

いたましい育児放棄の報道に胸を痛める日々です。
保護責任者遺棄致死じゃなくて殺人じゃないの?と思ってしまいます。

3歳と1歳9ヶ月の子たち、最期は寄り添うようにしてT字になっていたそうです。

私も寝かしつけ放棄はよくします。
子供2人があまりに寝ないときは、2人を寝室に残して部屋を出ます。
しばらくは2人で遊んでいますが、眠たくなって心細くなってくると、2人は泣き出します。「ママー、おいでおいでー」と言うまーくんの声も聞こえてきます。
それでも放っておくと、2人仲良く寄り添って泣き寝入り。しかもT字で・・・。

そんな2人の寝姿を見ただけで、もうしわけない気持ちになるのに・・・。

子供にイライラすることなんてしょっちゅうだし、子育て辞めたくなることだってよくあります。
自分の時間がほしい。その気持ちはわかります。
でも、本当に育児放棄なんかできる人の気持ちはわかりません。

子育てしてて本当に思うのは、母親の子供に対する愛情なんかより、子供の母親に対する愛情の方がはるかに大きい。

母親の愛情には、こうなってほしい・こうしてほしい、といった子供への「期待」という名の欲がどうしても入ってしまう気がするのです。
それに比べて、子供の愛情は、すごく一途で純粋。

私の機嫌で、まーくんをひどく叱ったり、八つ当たりまでしても、まーくんは「ママが好き」と言ってくれます。
ストレスが溜まって八つ当たりをしてしまいそうなときに、旦那の実家に預けるのですが、そんなときもまーくんは「ママこと(ママのところ)行きたい」というそうです。
家事で忙しいとき、どんなに無視しても、かなちゃんは泣きながら私の後をついて来ます。そんでもって私をつかまえると泣き止んでにっこり。

本当に母親に一途な愛情を向けてくれる子供。
だから、母親もその愛情を裏切っちゃいけないと思うのです。

きっと亡くなった子達も、お腹がすいたとか、暑いとか、のどが渇いたとかじゃなく、ただ「ママに会いたい」と思いながら最期をむかえたんじゃないか。
そう思うと本当にいたたまれない。
posted by いかつ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

トトロ

まーくん、トトロにはまりました。

トトロ、まっくろくろすけ、物語中の風景、すべてがツボの様子。

金曜日にやってたやつ、録画したんだけど、それから土、日、月と一日に2〜3回ずつ見てます。

アンパンマンより平和的だからいいんだけどね。

いや、アンパンマンも平和的なんだけど・・・。
posted by いかつ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

かなちゃん成長中

私がベランダで、植物の水遣りをしてたら、背後からペタペタと音が。

気づいたら、かなちゃん、ベランダでお散歩中。
きゃー。手とヒザが真っ黒がく〜(落胆した顔)
部屋とベランダの間の敷居をまたげるようになったのね・・・。

ベランダに出るとき、戸を閉めてしまうとまーくんが中から鍵をしめてしまうので、開けっ放しにしていたのですが、開けておくと今度はかなちゃんが出てきてしまう・・・。
どうすればいいのやら。

で、そんなこんなで毎日成長中のかなちゃん。
昨日はついにつかまり立ちを成功させました。

低ーいソファにつかまっているので、あまり立っているように見えないのですが・・・。
でも、満面の笑み。
100716_163641.jpg  100716_163655.jpg

嬉しかったらしいです。
posted by いかつ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供写真館

子供写真館「スタジオマリオ」のタダ券をもらったので、撮ってきました。

5月末に最初に行ったのですが、まーくん胃腸カゼの真っ最中。
体調が最悪で機嫌も超悪。
なので、かわいい衣装を着せようとしてもすべて拒否。

だから笑顔など見せるわけもなく、おまけに撮影途中でうんちをもらし、撮影中断。

でも、そういうときのために、別の日に撮り直しってこともできるようなんです。
もちろん撮影料は別には取られません。

なので、また後日行くことに。

撮りなおしの日は、まーくん、体調ばっちり。
この日はちゃんと衣装を着てくれました。

でも、女の子の方がかわいい衣装が多いので、かなちゃんの衣装を先に選び、まーくんの服はそれに合わせたもので。

かなちゃんは竹取物語風。
まーくんは赤い羽織と袴。

で、撮ってもらった写真
マリオ.JPG
店舗ブログに載せてもらいました↓↓
http://blog.studio-mario.com/23/trackback.php?Id=79397pwq

かなちゃんは満面の笑顔。
まーくんは微妙な顔してるけど、カメラ向けられるのが好きじゃな子なので、こんなもんで。

まーくんの手元のアンパンマン。これがなければもっとよかったんだけど・・・。手放そうとしなかったのよね。

で、せっかくの袴だったので立ち姿を撮りたかったのですが、かなちゃんがイスに座ることを拒否したので、2人ともお座りで。

まぁそれなりにいい写真が撮れました。


そういえば今年の秋にはまーくんの七五三があります。
それを忘れて和装で写真を撮ってしまったよ。
パパから譲り受けた袴着があったのにね。

でも最近は七五三に写真館で写真を撮るのが流行りらしいけど、七五三プランの写真料金見てびっくり。
一番安くても数万するのね・・・。
友達の子供の七五三写真見ていいなーと思ってたけど、どうしようかな・・・。
posted by いかつ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

かなみちゃん9ヶ月

最近、はいはいするようになりました。

寝返りもなかなかしなくて、お座りのほうが先に上手にできるようになったくらい、移動方法の会得をしなかったかなみちゃん。

ちょっと前におすわりの状態で、腕の力だけで少し移動するようになったと思っていたら、まーくんのはいはいする姿を見て学んだ様子。
日々、移動距離が伸びていき、行動範囲が広がっています。

今朝は、寝室のほうから「ペタ、ペタ」と音がしたので、てっきりまーくんの足音だと思ったら、かなちゃんが廊下の方まで出てきた音で、ちょっとびっくりしました。

それと同時にいろんな物に興味を示し、触りたがるように。

生後7ヶ月くらいまで、ほとんど物事に興味を示さず、ただ寝転がっているだけの子で、あまりのマイペースっぷりにちょっと心配もしたんだけど、ちゃんと人間らしく成長してきてくれてます。

6月の始めにディズニーに旅行に行ったのが刺激になったみたいで、それからメキメキと成長を始めたかなちゃん。

でも、おかげでようやくまーくんがイタズラしなくなって床におろすことの出来たゴミ箱を、また高いところに上げる羽目になりました。

しかも、かなちゃんはいろんな物を口に入れたがるので、ちょっと部屋に落ちてる物に気を遣います。

まーくんは、口に物を入れなかったので、今になって当時の彼の育てやすさを実感しました。
posted by いかつ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 2人目子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

おむつはずれ

ようやくまーくんおむつはずれ。

ゴールデンウイーク頃に突然出来るようになり、今は寝るとき以外、パンツでOK。


去年の夏に、「おしっこでた」が言えるようになったので、2歳前におむつが取れることを期待したんだけど、かなちゃんが生まれてトイレトレーニングを断念。

結局2歳半までずれ込むました。
布オムツだからって、早く取れるとは限らないのね。

そして、ある日突然出来るようになるっていうのは本当でした。

ゴールデンウイークに私の親とお出かけしたとき、高速のSAでトイレ休憩中に突然「ぼくもトイレ」と言ったまーくん。

かなちゃんのおむつがえ中だった私はとっさにトイレに連れていくことができず、ぎりぎりで失敗。


その5時間くらい後、ひととおり遊んで帰ろうと車に乗り込む前に、まーくんのおむつをみたら、まだしていない。

今だ、と思い、トイレに連れていくのももどかしかったので、おむつを脱がしてそのへんの草むらへ。


まーくん、人生初の立ちション。

こっちも見てて気持ちいいくらいたくさん出ました(笑)

それで、おしっこを出すときの力の入れ方を学んだようす。


それからはおしっこはきちんとトイレに行けるようになり、うんちはそのあとの胃腸風邪でひどい下痢をしたのがきっかけでトイレで出来るようになりました。

去年から早くおむつを外そうと躍起になっていたけど、親が頑張ろうが頑張らなかろうが、子供は確実に成長するんだよね。


とりあえず、まーくん昼だけパンツマンに昇格しました。
posted by いかつ at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。